FC2ブログ
3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
202003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202005
あれこれズラズラと喋ってみる その1
いつにもまして自分の近辺があわただしかったせいで、こんなに日記の日数が空いてしまった。いつもならこの空いたスペースを徐々に埋めて現世に戻ってくるのがパターンなのだが、今回は趣向を変えて現世の更新をしつつ、空いたこのスペースはちょっと自分が気になってることに関してあれこれ書く場所にしてみる。

まぁ言ってしまえばボーナストラック的な、何なら知ってる人は知ってる的な期間にしようかなと目論んでいるのでお付き合いの程を。


とりあえず今回は私の知り合いのG君(Mぶ君とも言う)というギタリストにスポットを当ててみよう。


彼のギタープレイもその知識のマニアックさも素敵でかなり面白い人物なのだが一つだけ問題点がある。それは・・・
















会話が聞き取れない・・・



事である。
最初あまりにビックリして言葉を聞き取れてないのは自分だけかな?とそれこそ我が耳を疑ったのだが、どうも私だけではないようで、事あるごとに聞き返す私を見て、


「実は俺も・・・」

とか

「実は私も・・・」

的な人が増えてきてどうやら私の耳の問題ではなさそうだったので一安心である。


いやホント声にギターのエフェクターでよく使われる「ファズ」を掛けてるの?って位言葉の粒が潰れてて何言ってるかさっぱり分からないなのだが、彼の全身を使っての身振り手振りや伝えたい熱意を受けてどうにか理解してるのが現状である。


しかしそんな彼がいてこそ皆がワラワラと集まりだすという不思議な魅力も持ち合わせており、また彼がいると常に笑いの神様が光臨するのは紛れもない事実である。


また逆に滑舌が良くなったりしても非常に面白くないので、「ミルコ・"クロコップ"・フィリポビッチ」をカミカミで辿り着けないぐらいがちょうどいいのかもしれない。


3104
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.