3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反復練習
この言葉を聞くと一種の苦手意識を持つ人が多いかと思うが、私はこの練習が大好きである。

基本的に練習が大好きというちょっとした変り種で、最近なんかでは個人練習でしかそのスタジオを利用してないのに異様に顔を覚えられているし、予約の時は名前を言っただけで全てが流れ作業のように手続きが済んでいく。

となるとやっぱり自分はドラムが好きなんだな、なんて思っていたのだが、何も自分がやってるドラムに限った話ではなく、何事においてもその状態に陥りやすい様である。

つい先日のコピーバンドでやったダンスに関してもその性格が如何なく発揮され、延々と同じ動きを練習する私に周りから、

「そんなに単調な動きをずっと練習してて楽しい?」

と軽く呆れられた位である。
しかもそれでも止めず休みも取らず延々と練習してたもんだから、


「体を休めるのも練習だからちゃんと休憩取りなさい!!!」


と怒られる始末であった。


私の考えとしては反復練習することによって徐々に上手くなってきてるのを実感できるから楽しいのだと思うし、前回より今回、今回より次回といった具合に進歩の度合いを感じることができるのだから好きなのだろう。
そして

「そんな性格だからドラムのような繰り返しが多い楽器が好きなのかもね。」

とも言われた。


でもこの考えがガキの頃から備わっていたわけではない。それこそ学校の部活に所属してた頃なんかは基礎練習や反復ものが苦手で、すぐ派手なほうに心が揺れていた気がする。
こうなったのも自分がおっさんになったからなのか?なんて思いながら今日もスタジオでこの前と同じようなメニューで練習に取り掛かるのであった。


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あぁ~~~
あなたの反復練習のハマりっぷりは…
確かに…人並みではないねぇ~

Youの特徴からして…
Houseやれば…v-73
2008/12/05(金) 03:49:08 | URL | TOKI #-[ 編集]
性格の変化なんでしょうか?反復練習はホント嫌じゃないんですよね。

「気がつけばこんな時間だ・・・」

ってのはしょっちゅうですし、何やっても面白いです。


ダンスの方はとりあえず今より落ち着いたら考えてみますよ。
2008/12/09(火) 09:30:37 | URL | 3104 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。