3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激震走る我が家族 その2
~前回までのあらすじ~
久々妹から連絡があったと思ったらいきなりの結婚報告
何故にそんなに急なのかにはそれなりの理由があったのだった・・・



3104「あ~、それはおめでとう。しかしやたらと急だね~。」

妹「うん、ありがとう。まぁそれなりの理由があって・・・」


まぁ何となく想像はできてたのだが・・・














妹のお腹に赤ちゃんがいるらしい!!!



いやいやちょっと待て待て。
ついこの間まで学生だったでしょ?
今年の正月私からあなたにお年玉あげてたよね?
え?もう母親ですか?前の彼氏と別れて全然間もないよね?

ツッコミどころはそれこそ山のようにあったのだが、とりあえずお笑い芸人のクールポコばりに


3104「な~にぃ~? やっちまったな!」


と返すのが精一杯だった。


というわけで、予想もしてない大外から豪快に追い抜かれた兄に一度近未来の旦那さんと挨拶したいということで予定を空けて欲しいとの事だった。
そういう事情なら空けざるを得ない。腹を括って状況も大して理解できてないまま日曜に妹と妹の近未来の旦那さんと会うことになった。


その後詳しい話は会ってから直接聞いた方が良いだろうと言う事で妹との会話は終了。返す刀で早速実家に電話してみた。


Trrrrr・・・    


Trrrrr・・・     


ガチャッ!



母「もしもし、森谷です。」

3104「あ、息子です。」

母「あら、久しぶり。DOしたの?」

3104「いやいや、どうしたもこうしたもないだろ!?聞いたよ妹の事。」

母「あ~、連絡行ったのね。まぁそういうことよ。」

3104「まぁ、20歳越えてるし、アイツの人生だし俺はいいんだけどそっちはDOなの?」

母「私はまぁしょうがないと思えるからいいんだけど・・・お父さんがね・・・」



なんだか典型的なドラマの様な展開になってて笑いしかこぼれなかったのだが、ハッキリ言って両親とも状況を飲み込むのに一苦労の様であった。


3104「なんだよ、しゃーないだろ!?嫁に行けない位ブサイクじゃなくて良かったって思えよ。」

母「まぁ、それもそうだし、縁あっての事で喜ばしい事なんだけど、何しろ急だしね・・・」


とまぁ森谷家が揺れ動く一大事に既に両親が飲み込まれててここでもかなり面白かったのだが、そんなに笑っていられないのも事実。
さて今後の事に関して聞こうと思っていた時にかなり空気の読めない母親は、


母「お父さんと話する?」


と核ミサイルのスイッチを私に押し付けてきた。


今話すのは高速道路で1輪車の練習をするくらいにヤバイ!それに気付いてるはずなのに何故押し付ける?


3104「いや、マジで今はいいや。勘弁して。」


そんな必死な抵抗も彼女の耳には一切入ってないようで、しばしの無音の後、


父「もしもし。」


と壊れかけのRadioみたいな声でバクダンが話しかけてきた・・・



当然まだまだ続く・・・



3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
森谷さんの妹もケコンですかーおめでとう!
何気に俺らも年とったてことだねー
来年は30ですからね!
んじゃ、正月にでも詳しく面白い話聞かせてねー
2008/09/30(火) 13:03:23 | URL | ○山 #LkZag.iM[ 編集]
まったくだね~。
自分より先に妹が結婚するなんて全然想像できなかったよ(笑)。
おっさんになったね~。


まだまだこの話続きそうだから詳しい話は正月に酒飲みながら話すよ。

今もかなりオモロい展開よ。
2008/09/30(火) 13:56:46 | URL | 3104 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。