3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい年してから気付いたのだが・・・ 前編
私の母親はなんかおかしい・・・

昔は人の家庭生活なんて特に気にも留めてなかったので違いに気付かなかったのだが、こうして人生色々経験してみると益々

ウチの母親はおかしい・・・

という事にだんだん気付く様になってきた。まぁ家事を放棄するとか突然奇怪な行動をするとかではないのだが、たまに世間のピントとずれた行動をとる場面が見られる。

何でかな?なんてあれこれ考えていくと


母親の実家がおかしいのではないか?


という説に辿り着いたのが最近の事。
さて本日はあまりに世間離れした母親の実家に関して無許可で綴って解明していくので、親族の方々は大目に見てもらいたい・・・


まずふと沸き起こったのが、


母親は実はお嬢様育ちではないのか?


という疑問。しかし別に私の生活は裕福ではなく相変わらずピラミッドの底辺を彷徨ってるし、私の実家もオンボロで特に恵まれてる訳ではないのだが、なんだかそう思ってしまう。

何故かと言うと母親の実家は山形のとある町で農業を営んでおり、どうもその家の本家らしき所の娘なのだが、兎に角お盆や正月で集まる親戚の数がハンパではない!

例えば里帰り的な感じで正月やお盆に遊びに行ってた頃なんかは

「この人誰?」


的なおぢさんおばさんが大量にいて、繋がりも理解出来ないほどに多種多様だった。
まぁそのお陰で大量のお年玉に恵まれ結構裕福な年明けを迎えられたのだが、親にしてみればそれと同額出ていってる訳なのだから末恐ろしい出費だと思われる。

もちろん母親は

「ごく普通の家庭だ。」

と言い張るが、ごく普通の家庭なら何で学校のクラスに3~4人の割合で同じ名字の人がいるの?と思ってしまう。
(佐藤とか鈴木ならまだしもちょっと変わった名字だからその特殊さは手に取る様に分かる。)

そして冠婚葬祭の時は特にスゴくて、本家の関係の人間が亡くなった時にはそれこそ親戚だけで100人を越える人が入れ替わり立ち替わり訪れたり、いとこ(女)が結婚した時なんかは新婦側のくせに座席の3/4位は新婦の親族で占められており、どんだけプレッシャーかけてるんだ!?と言いたくなる位大勢で訪れてた・・・


まぁこれくらいならどこにでもある家族の風景なのかもしれないが、私の疑惑が確信に変わる出来事がドデカイインパクトをともなって訪れるのだが、それはまた次の機会にでも・・・


続く


3104


そして毎度の如くライブ告知で本日の締めくくりをしようと思う。


「桜梅桃李」ライブ

2008.9.2.tue 下北沢basment bar
[ 力唄、、 ]
OPEN18:30 * START19:00
チケット 前売¥2,000 * 当日¥2,500 (共に1drink別¥500)
出演: andy mori * tearsmilo (神戸) * PUBRICA * 桜梅桃李 他


出番はトリ21:40~の予定なので学校や会社帰りにでも涼みがてら遊びにきて頂けたら幸いである。

チケットの問い合わせはいつも通り

hive072-311-s.moriya@lagoon.ocn.ne.jp

までご一報くだされば懇切丁寧なナビゲートの元が待っているので是非ともご利用いただきたい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。