3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに潤う心
ようやくマンガ本を買えるだけの財力が出てきたので、ここぞとばかりに本屋に駆け込んでは最新巻やら前から気になってた漫画をまとめてガバッと買い込んでみた。

よって本日は久々のマンガコレクションの紹介をしていこうと思う。

まずは今までもコツコツと集めてる作品集

1.あずみ(45巻)

頼む!飛猿は死なないでくれ!

せっかく仲良くなった仲間が極悪人共にバタバタとやられながらも、何とか生きようとする姿に毎回涙である。
私が最近気になるのは飛猿が死なないかどうかである。あずみと付き合いが長いのは最早飛猿のみだし、何かと毎回怪我するから読んでてハラハラする。

2.イキガミ(5巻)

設定が凄まじい・・・

テーマは重いけれど非常に面白い。人間死ぬ気になれば・・・とはよく言ったものである。
私は個人的にペンキ屋のアーティストの話がグッと来た。

3.MAJOR(67巻)

シゲ・ノゴロー君の大活躍

常に自分に厳しい道を選ぶ主人公吾郎の姿はいつ見ても素晴らしい。サンデーの連載記録を更新中であるが、この読みやすい展開が長寿の秘訣かと。
果たして吾郎の最終地点はどこなのか?気になって仕方がないところである。

4.新ブラックジャックによろしく(4巻)

涙が止まりません・・・

凄く重いテーマで一体どういう風な解決をするのか気になって仕方がないが、現代医療というものがこの作品を通じて少しでも理解できればという気持ちもある。
そして自分や自分の身の回りの人が病気で倒れたとき、自分は何が出来るんだろう?と考えさせられる素晴らしい本である。

とまぁ以上が今までも継続して読んでる作品だったのだが、今回はこれに加えて新たに


復活!!第三野球部

続編として期待大


を買って読んでみた。私はむつ利之の漫画は結構好きで、これの前にやってた「名門!第三野球部」や「Dr.NOGUCHI」も全巻持っているくらいである。
今回の作品も涙腺が緩む場面もチラホラあり、これからの展開が非常に気になるところである。

後は、もっと余裕が出来たら「からくりサーカス」の全巻読破も試みたい。


しかしこうしてまた新規で色々とがっついて漫画を買ってるのだが、相変わらずマンガタワーの整理はおざなりのまま・・・
最近多発する地震の影響で常に崩れては直し、崩れては直しの生活が続いてるので切実に貸スペースを探そうかと目下検討中である。


3104

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
買い過ぎじゃ~(笑)
あなだ…
漫画もいいですが…
早く『Harr Pottery』を読みましょぅv-57
でないと…
ネタバレ話しちゃうょv-8
2008/06/07(土) 01:39:44 | URL | TOKI #-[ 編集]
そうですよね。でもちゃんと進んでますよ、マジで少しずつですが・・・

熱いトークするまでもうチョイ待っててくださいな。
2008/06/09(月) 17:51:41 | URL | 3104 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。