3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いずれどこかで・・・
唐突ではあるが最近歯痛に悩まされている。ちなみにこりゃ来たかな?と思ったのはライブ直前の全体リハーサルでスタジオに篭っていた時の事。
いつも通りの練習に加え、ライブにむけての最終調整をやっていたらふとした拍子に左頬が腫れているのを感じた。

それ以前にも数日前から歯茎の腫れを軽く感じていたのだが、忙しかったのと直に治るだろうとタカを括っていた部分もあり軽く放置していた。

確かに徐々に気になってはきたのだが、演奏にはまったく支障を感じなかったし、歯医者に行く暇も作れなかったので、いつも通り練習を終えさっさと帰宅した後、いつもより念入りに歯磨きをする位の抵抗をして様子を見ることにした。




ZZZ・・・ ZZZ・・・


明けて翌朝、ライブ当日とはいえいつも通り起きてコンタクトを入れようと鏡を覗き込んだら・・・













顔の左側がメチャメチャ腫れているのである・・・



一見「飴でも食ってるの?」と聞きたくらなる位の見事な腫れっぷりで、このまま外出しようものなら


「もうこんな顔じゃお婿さんに行けないよ!!!」


って程であった。

しかしこの日は何が何でも外に出なければいけない本番当日である。
マスクで顔を隠して出るのもお客さんに失礼だし、痛み止めなどの薬を飲んでしまったら最後、過去の経験上まともなリズム感を保てなくなるのは解っていたので、結局放置したツケが一気に返ってきた格好で本番に臨まざるを得なかった・・・


まぁ本番の演奏に支障がなかったから良かったものの、それ以外は常に最悪呑んでも痛い食べても痛い寝てても痛い・・・
翌日は疾風の如き速さで歯医者に駆け込んだ事は言うまでもない。

しかし病院というのはどうも苦手で、散々放置した自分が悪いのだが、どうも常に怒られてる様な気がして何を言われても申し訳ない気持ちに駆られてしまう。
今回も例に漏れず軽い懺悔の気持ちで診療台に乗せられ、「ホントすいません、ホントすいません。」と心でつぶやきながら結果を待っていた。

不思議な事に虫歯が原因ではなかったのだが、自らの不摂生と他の要因が色々重なって今回の惨事が起きた事を教えてもらった。

これから数日間は治療の為何かと不便な日々が続くのだが、人間はワガママな生き物なもんでこういうときに限って

「健康っていいモンなんだな~。」

としみじみ感じてしまうのである。皆さんも自身の体を御自愛下さいませ。


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。