3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋はいつも幻のように
何かと不便なこの私の性格は色恋沙汰でもしっかり発揮されている。
ちなみにどんなに不便かと言うと

『環境の変化がない限り好きな人が変わらない。』

のである。まぁここでいう環境変化は学生時代でいう所のクラス替えみたいなレベルでも十分である。
現に私の小学校中学生時代はクラス替えの度にコロコロと好きな人が変わってる。しかし一度ハマるとダメなようで、一年間その好意は他の人に移るというのはなかった。
という訳で逆に言うと私の学生生活において

「クラスは違うけど●●さんが好き!!」

という考えは一度もよぎることは無かった。


そんな体質の私に不便を感じたのは、今現在生きてきた中で一番最低な期間の高校時代。なぜかというと、私が入学した課はクラス替えが無く、3年間同じクラスメートとの学生生活を余儀なくされてしまったからである。

とはいっても今まで15年~18年間の生き方をそう簡単に変えることも出来ず、今回もまんまと同じクラスの女性に好意を抱いてしまったのだが、なんとまぁこれの性格が災いし3年間も一方的に思い続ける羽目になった・・・

文章で書くとかなりあやし~い雰囲気の男にとられてしまいそうだが、生来の爆裂チキンハートがしっかり私の行動にブレーキを掛け、特に何の進展も後退も無くただダラダラと3年間を過ごしていた。

誤解の無いように言っておくが、一応その彼女とは友達であったしたまにご飯も食べに行ってた。向こうも彼氏が出来た時期もあったが、その時も何故か普通に話をしてたしご飯食べにも行ってた。
まぁ結果的に彼氏よりも長い付き合いとなったので、今となっては何もアクションしなかった事が良かったのかもしれないが、当時の自分からしたら毎日布団の上でバタ足級の生活だったかもしれない。

そして大学に入って3年位まで従来の関係が持続されていて、たまに連絡を取って盆や正月は実家で会って飲みにも行ってた。
しかし大学4年位から自分の音楽生活が忙しくなったのと、むこうも就職や進学に奔走していた事もあり、徐々に連絡は途絶えてしまった。


別に今会ったとしてももう一度あの頃にプレイバック!!!みたいな事は1ミクロンも思わない。きっとあの頃と変わらずご飯食べて、どうでもいい会話をして

「じゃあまたオリンピックが開催される頃に!」

的な感じで終わりそうな気がする・・・


なんだか唐突に且つ赤裸々に私の恥部を話し始めたのだが、なんら日常生活に変化は無いし心も切なくなってないので心配御無用。やっぱり春は出会いと別れの季節なんだな~、なんて感慨に浸ってたら急に思い出したのでこのような事を書き始めた次第である。多分回りは薄々知っていただろうが、私自身がこの事に触れるのは初である。


ちなみに今現在私が好意を持ってる女性はかれこれ5年位変わってない。しかも熱の入れようは半端ではなく携帯電話の待ち受け画面には必ずとその女性をチョイスしている。
さすがにその女性の名をここで挙げるほどの勇気は歳を取っても得られなかったので、ここでは秘密にしておく。どんな女性か気になる方はライブの終了後にでも声を掛けてくだされば幸いである。決して隠すようなことは致しませんので・・・


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。