3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兄と妹 後編
さてさて嫌な緊張が全身を包みながらも、とりあえずは妹と池袋で待ち合わせをして、そこから横浜に向かう流れになった。しかしこの日は強烈な春一番により電車のダイアが著しく乱れてたのと、昼集合による空腹の為とりあえずジャンクフードを食べることにした。

まぁ最初はお互いの近況に触れ、ヒューマニズム溢れる部分もバッチリ聞く事が出来て順調な滑り出し。これは中々いける予感を感じつつも食事を終え湘南新宿ラインで一路横浜に向かう。電車内も単発ながらの会話があり、まぁのんびりと進むのかな~なんて余裕ブチこいてたら、隣に外国人のカッポォーが座ってきて、


外国人女性「コレニノレバヨコハママデイケマスカ?」(英語)


と聞いてきた。ちなみに妹は一応英語に関係する大学にいたのでここは任せようと想い携帯をイジイジしてたのだが・・・















イマイチ歯切れが悪い・・・


OiOiOi!!!しっかりしてくれYo!と思いつつもやはり実践があって英会話は学んでいくんだな、と改めて実感しつつ助け船を出すことにした。
これで当面は凌いだなと思ったのだが、ここですかさずカッポォー達は地図を広げて更なる質問攻めを浴びせてきた・・・


外国人女性「ココニイキタンダケド、コノデンシャニノッテイケバイイノカ?」


と言って広げた地図にはデカデカと「桜木町」「関内」が書き込まれていた。
さすがにこの電車(東海道線)では通過してしまうので横浜で乗り換えなければいけない。かなり焦って放置しようかなと人でなしな発想が頭によぎったが、これで日本人のイメージががた落ちだとイカンと思い結局色々と話しつつも京浜東北線のホームまで連れて行ってあげた。

妹に何度も

3104「英語で会話しろ、これはチャンスだぞ。」


と焚き付けたものの結局出身地を聴く位で精一杯のようで、これから英語を使った職業に就く彼女の将来がちょっと不安になる一幕であった。

そんなヒヤヒヤの出来事がありつつも横浜の不動産屋を何件か巡ってみる。私の頭の中には横浜、もしくは1駅位で横浜にたどり着ける場所が良いかなと思っていたのだが(出来ればJR沿線が好ましい)、妹は頑として

妹「ハマッ子になる!!!」


の1点張りだった。やはりこの頑固さは血筋なんだなと思いチョットガッカリ・・・

内見も何件か済ませてある程度候補を絞りつつも色々と横浜を彷徨っていたら、遠くの方から見た事のある人物が近づいてきた・・・















私の中学時代の友達D君である。(盆正月にはいつも遊ぶ面子の一人)

こんな所で会うなんて予想もしてなかったから向こうも激しく動揺していた。少しの間では会ったが、久々に故郷を思い出したり無職の友達が就職決まった事が聞けたりと中々嬉しいひと時であった。そして近々の再会を約束して彼と別れ、また横浜周辺の物件を色々と漁ってみた。

今日で契約を結ぶまでには至らなかったが、多分妹の中である程度の予算設備距離等のイメージが出来たと思う。今度は彼女一人でリトライして契約するようである、是非とも良い家に住んでもらいたいと不肖の兄なれどそう願うのであった。

そして夜に差し掛かり寒さも強くなる一方だったので、切りのいい時間帯に食事をして帰る事にした。

どうにかこうにか血がつながってるが故のケンカが起きる事なく、終止平和な雰囲気のまま一日を過ごす事が出来た。しかしただ一つ困ったのは、不動産に行く度に

「お二人でお住まいですか?(なんならカップルで)」


的な質問には参った。まぁすかさず

3104「兄ですし、こっちが勝手に一人で住むんで。」


ときっちり言い返していたから良いのだが・・・お互い年を取ったんだなぁ~としみじみ感じる日であった。


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
素敵なご兄弟ねっ(笑)v-514
2008/02/26(火) 01:51:03 | URL | TOKI #-[ 編集]
ありがとうございます。けど貴女方姉妹も話を聞く限りでは面白そうですけどね。

ただ私がTOKIさんの弟だったら・・・


キツイな~(笑)
2008/02/27(水) 18:08:21 | URL | 3104 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。