3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタカップに行く
たまには音楽やってる所など

この週末はいつもお世話になってる「risette」のレコーディングに参加した。
気になるニューアルバムの発売は追って連絡するのでそれまでは首を長くして待っていて欲しい。


そして今週末の目玉はもう一つ
日産スタジアムとは何とも皮肉ですね
FIFA Club World Cupに行った事である。

何気に初観戦だったのでクソ寒い中3位決定戦から意気込んで見る事にした。

到着直後

序盤でアジア代表の浦和レッズが押されていたのだが、ワシントンの素晴らしいゴールで追いついたり逆転したりと素晴らしい試合を見る事が出来た。

熱狂のサポーター

そして何よりレッズサポーターがスゴい!!!こりゃ見てて楽しくなるしテンションも上がる。しかも私の隣には熱狂的レッズサポーターがいてチャントも熱唱してたので、彼らに便乗して私も熱唱してみたりした。

試合結果はニュースなどでこれでもかという位流れたと思うから触れないでおくが、素晴らしい試合だった事はお伝えしておこう。


そして休憩を挟みメインイベントでもある決勝戦のホイッスルが鳴り響いた。今回私は南米代表の「ボカジュニアーズ」を応援しようと決めていたので
ボカサポーター
友達が用意してくれたボカのユニフォームと事前に買っておいたマフラーの完全装備でありったけの大声で応援しはじめたのだが・・・



















周りほとんどがミランサポーターであったためメチャメチャ気まずい空気が立ちこめていたのであった・・・
しかしそんな事にもめげてられないのでチキンハートを奮い立たせていざキックオフ!!!

決勝戦

試合が始まってもアウェーな空気は変わらず、重苦しい空気を打開できないまま引きずっていたら早速ミランが先制!!!
私の周りの人全てが総立ちで祝福してる中、座ったままうなだれる私。しかし試合は始まったばかりである。気を取り直して応援を続けてると遂にボカが同点に追いつく!!!



3104「うおぉ~~~~~!!!パラシオ!!!!」


と両手を天に突き上げて椅子から立ち上がったのだが・・・


















周辺を見渡すと私以外は数人しか立ち上がっていなかった・・・



どうあがいても打開できない雰囲気に包まれたまま前半終了。更なる奮起を期待して後半に挑んだのだが・・・
ここから先は悔しい思い出しか浮かばないから触れないでおく、というか触れないでくれ。


夢破れる・・・

これくらい無念だったのである・・・



でも今年の最終日はいつになくいい試合だったので、かなり楽しむ事が出来た一日であった。来年は是非私が愛する「チェルシー」が来てもらいたいと切に願うばかりである。


3104

悔しいが一応祝福
表彰式
あ~、何度見ても悔しい思いが込み上げてくる一枚である。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。