3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気なジャパニーズ、大空に羽ばたく
バリの街並

なんだかんだで本日からバリでの漫遊記を綴っていくのだが、いやはやこのシリーズも他の旅日記と変わらないくらいのボリュームになりそうである。シリーズの完結はもうすこし先なので、気長に眺めつつ事の顛末を見届けていただきたい。


さて、飛行機が遅れるトラブルは常に付いてまわったが、事故にはあわずなんとか地上の楽園と呼び名の高いバリ島にまたまた戻ってきた。早速Pさんは空港でレンタカーとドライバーを雇い、三人でバリの街を駆け巡る事に。

当然私は今どこを走ってるのかさっぱり分からないままでいたのだがPさんが、

P「ドウシテモイキタイバショガアルンダ。」

と言い出した。私は常にノープランなので、二つ返事でOKし目的を聞こうとしたのだが・・・

P「ソレハイケバワカルサ。」


と言って全く取り合ってくれない。かなり気にはなっていたのだが、行けば分かるとしかいわない彼にもうこれ以上詮索するのは野暮だなと思ったので、彼の案内に任せて私は目的地までの綺麗な景色を眺めていた。


すると車がとある場所に止まりみんな降り出した。私もそれにつられて車を降り、彼等の後ろを付いて歩いていったら・・・






















まるで人が米粒みたいです















え???何ここ??




















P「ココハパラセーリングスルバショダヨ。オマエハヤラナキャツギノバショニイカナイカラネ!!!」





















は?M・A・J・I・D・E???


こう見えても私は極度の高所恐怖症でチョットでも高い所に上るともう足が震えてしょうがないアビリティを持っているのである。
もちろんその旨をPさんに必死に説明するのだが・・・


P「You must try it!!!」


といって一向に取り合ってくれないのである。しかも呼び込みのニーチャンにも捕まって

ニーチャン「オニーサン、パラセーリングヤスイシタノシイヨ~。」


と熱烈に誘ってきたのである。結構5分くらい粘ってみたものの、一向に態度の崩さないPさんとまとわりつく呼び込みに負けて、泣く泣くトライする事になった・・・
(ちなみに料金は1回100,000ルピア(約1,280円)と確かにお得ではあった。)

以下はPさんと呼び込みニーチャンが撮影した私の激闘の記録である。

1:操作の説明を受ける筆者
セーフティーレクチャー

既にげんなり・・・

この説明は日本語でしてくれたので分かりやすかったのだが、

「マチガエルトタイヘンナコトニナルカラネ。」


とイチイチ恐怖を植え付けられかなりゲンナリしていったのは覚えている。


2:未来へテイクオフ!!!
無理矢理アゲアゲ
もはや強引にテンションを上げている姿が涙を誘う・・・


3:緊張の一瞬


大空へイヤイヤテイクオフ!!!
もう最悪です・・・
もうこの時点で

3104「ぎゃ~~~~~!!!助けてくれ~~~~!!!おうちに帰る~~~~~!!!」


とあの場にいた人全員が笑うくらいに大声を出していた・・・

4:叫び声など届くはずもなく・・・

もう下は見れません

具合悪いです

もはや恐怖で叫びまくっていた私の声は次第に

3104「ギャ~~~~~!!!ゴホッ!ゴホッ! 助け・・ゴホッ・・・」

と咳混じりになり、最後の方は声すらも出なくなっていた。

5:地面が恋しい

無事着陸
この写真でもお分かりになると思うが、もう足腰が立たないくらいにまで体力を持っていかれており、明らかに腰が抜けてニーチャンに支えられるほどの衰弱ぶりであった。


もうヘロヘロになった私を見てPさんはもとより他の旅行客ですら大爆笑で迎えてくれて、バリ島漫遊記の一発目からとんでもない先制パンチを喰らう羽目になったのであった。そして・・・
















もう2度と挑戦はしません!!!


と心に固く誓う出来事であった・・・


続く


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わ~楽しそう(^O^)
私もやってみたいです(^o^)/バリ行かなきゃ( ̄ー+ ̄)
2007/12/13(木) 21:22:09 | URL | メーテル #-[ 編集]
いやいや私はもうこりごりですね(汗)。

けど操作方法などの説明は日本語でしてくれたのでトライしやすいかもしれませんね。
是非行ってきてください!


あと尿がちびる思いで見た海は凄く綺麗でしたよ。
2007/12/17(月) 22:10:51 | URL | 3104 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。