3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気なジャパニーズ、●ION ●IRに振り回される
本日から活動の拠点をクパンからメナードに移す事になる。当然また飛行機による移動を余儀なくされるし、移動経路も

クパン→バリ→マッカサル(乗り継ぎ)→メナード


というインドネシア国内線を3回も乗る羽目に陥った。何故毎回そんなに嫌がるのかというと、時間に関してルーズなのは言うまでもないが、墜落事故の件数が意外と多いのである。

実際には車による事故なんかよりも発生確率はグンと低いのだが、万が一起こったら助からない可能性は遥かに高い。よって人によってはインドネシアの国内線を利用しないでそれぞれの島になんとか辿り着こうと計画を練る場合もある。
(例えば日本からメナードに行く場合、ジャカルタやバリに入ってから乗り換えるのではなく、日本から一度シンガポールに寄ってからメナードに向かうパターンがある。)

とはいっても今回はそんなルートなどあるはずもなく、Pさんの計画通りに一度バリに向かう事にした。
また前回乗った時みたいに、「エアコンの調子が悪かったら今度こそ風邪引きそうだな~。」なんて不安にかられていたのだが、今回は悩まされる事なく昼過ぎには無事にバリに降り立つ事が出来た。
しかも飛行機の遅れが30分ほどだったので、中々順調な移動だったと言える。

そしてバリからメナードへの便夜10:00頃発だったので、それまでの約8時間をバリで時間をつぶした。まぁここでもしっかり色々やらかしてきたしネタも多いのでまた機会を改めて綴っていこうと思う。


バリ島内を散々遊び倒した後、暗闇が空をドップリ覆い始めた頃にようやく空港へ向かいメナード行きの便を待つ事にした。

20071117162113.jpg

(これが今回のチケット、マッカサルで乗り換え時に撮影)

まぁ前回が順調だっただけにちょっと期待してたのだが、ここでも到着便の遅れが発生し、2時間位デンパサールの空港で待ちぼうけを喰らってしまった・・・
(何気に今回の旅は空港で過ごした時間がホテル滞在時間の次に長い気がする・・・)

もう既に時刻は深夜に差し掛かっていて、ゲート付近で寝てる客がほとんどで、店もほとんど閉まっていた。暇つぶしになるようなものはなく連日の遊び過ぎでかなり眠かったのだが、さすがにここで寝てしまうと荷物か私が行方不明になりそうな気がしたので、目を擦りつつ飛行機の搭乗案内が流れるのを必死で待っていた。


そして深夜0:00過ぎにようやく機内へ案内する旨のアナウンスが流れ、ところかしこで寝ていたインドネシア人がゾンビの様に起きだしてゾロゾロとゲートへ向かっていた。普通こんだけ待たされたらキレる客がいてもおかしくないはずなのに、みんな文句一つ言わず機内へ乗り込んでいってた。するとPさんが

P「コンカイハケッコウマタサレタカラ、ナンカサービスガデルカモネ。」

と中々興味深い事を教えてくれた。けれども日本だってそんな事はお目にかかってないからマユツバ程度に聞き流していたら、前方のゲートを抜けた所でL●ON A●R職員と思われる男性が、




















男「ヘイッ!  ヘイッ!  ヘイッ!」


と客に何かを手渡していた・・・

むむっ!?これが噂のサービスか?なんて思いながらゲートを抜けると私にも、


男「ヘイッ!  ヘイッ!  ヘイッ!」





20071117162207.jpg


こんな箱が渡された。なんだろう?と思って箱を開けてみると・・・














そこにはテンコ盛りミーゴレン(焼きそば)が詰め込まれていた・・・しかも箱が軽く壊れてて中身が飛び出してる始末・・・


気持ちは非常にありがたいのだが、そんなのを作るくらいなら時間通りに来てくれよと思うのは私だけだろうか?
せっかくのサービスを受けつつも食べる気力が湧かなかったし、腹痛の心配も軽くあったので

20071117162159.jpg


こんな写真をとるのが精一杯であった・・・
結局機内に乗り込んで写真を撮った後は経由地のマッカサルまでひたすら寝ていた。そして深夜2:00頃に到着。


20071117162047.jpg


深夜なのにこの人の多さに驚きつつも乗り換えを済まして、再度同じ飛行機に乗り込むのだが、一度降りた際に処分してもらおうと機内に置いてきたミーゴレンが・・・



















手つかずでまだ置いてある・・・



もはやサービスを通り越してイヤがらせと化してるミーゴレン地獄に苦しめられながら、なんだかんだで当初より2時間半以上も遅れてメナードに辿り着いた・・・

その後も平穏な時間など訪れるはずもなく一般道を100kmで飛ばすタクシーでのリアルスリルドライブを堪能し家族の顔がちらつきながらもひん死の状態でホテルに到着しバタンキュー・・・

長く長くハードな移動日がようやく終わりを告げた瞬間であった・・・


続く


3104


そしてくどいくらいに本日もライブ告知!!!

・risette
2007年11月18日(日)@新宿redcloth
開場18:30/開演19:00
前売2000円/当日2300円(Drink別)
出演:
Young Folks(小林ヨシオ/稲葉治彦/西原タカオ f:THE STRIKES/ETSUKO f:ThePebbles)
risette
インパスターズ
踊り場ソウル


出演順は19:00(1番目)の予定である。

・桜梅桃李

2007.11.22(thur) 呼ばれて飛び出ていい夫婦
場所:秋葉原dressTOKYO
開場:18:00 / 開演 18:30
チケット:前売 \2,000 / 当日 \2,500 (共に1drink別\500)
出演
ワルサーP30 / クロール5 / ジプシーコネクション / 桜梅桃李

11/22は「イイ夫婦」の日ということで、夫婦でご来場の方は半額の料金で入れるそうである。
出演は4番目20:20から予定である。

私にとっても、皆さんにとっても良き日となるよう精進するので皆様方お誘い合わせの上是非ともご来場いただきたい。


なおチケットのお問い合わせ等は

hive072-311-s.moriya@lagoon.ocn.ne.jp

まで何とぞよろしくお頼み申す次第である。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。