3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チーム「ノーフューチャー」 五反田に集結!!!
つい先日五反田で大学のサークルの集まりがあった。

とはいえほとんどの面子が大学を卒業(9割9分OB)して社会に羽ばたいたものの、思ったより社会が厳しい事に気付き、小鹿の出産みたいに足をプルプルさせながら社会に適用しようとしてるダメな人々が集う憩いの場である。

私も例に漏れず召集の通知を受けて五反田に到着。参加者の最年長と最年少の差が10歳ぐらい離れてたのだが、実際大学で絡みがなくてもみんな楽しいひと時を過ごしてた。
(自分はちょうど真ん中の世代に当たるので最年少以外は在学中に接してた。)


しかしちょっと前まで部室でゴロゴロしながら

「毎日ダルくね?」

とか

「カネ無いけどラーメン食いに行こうぜ。」

などのとても健全ではない大学生活を送ってたみんなが、




「あ、終電が・・・」

とか

「ちょっと前まで仕事でスペインにいたよ。」

等の台詞を吐くまでに成長していたのにはビックリした。



しかも当時朝に寝て昼過ぎに起きて活動開始という親が見たら泣く様な生活サイクルだった皆の衆が


「朝7時出勤だよ。」


と真っ当な事を言い放ってて腰が抜けた。



とはいえこの集まりは非常に居心地がよく

「いや~この集まりにいると落ち着くわ・・・」

という心の叫びが所かしこから聞こえてきた。実際に私もそう痛感するし、適度に開催される(誰かが寂しくなったら召集開始)この会の出席率はかなり高い方である。


とはいえ大学を卒業してから約5年過ぎてもこうして集まれる繋がりに感動したり、みんなそれなりにちゃんとした生活を送ってることに驚きながら、明け方まで五反田周辺で遊んでいくのであった・・・


3104


追記:
そういえばその集会で久しぶりに鉄兵に会った。
久々の再会だったのに「バルサの敗北」をほぢくり返して傷口に塩を塗りつけたり、

「実はKAT-TUNの坊主の人に似てるんじゃ・・・」

等のネタで揺さぶりをかけてみた。

今も鉄ちゃんは大阪に住んでいるが元気そうで何よりだった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。