3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜梅桃李とは
散々毎日告知をしてる私の新たな活動の場である

「桜梅桃李」
(おうばいとうり)

について本日は色々と伝えていこうと思う。


まずバンド名に関してだが、この言葉の意味合い的には

桜は桜、梅は梅、桃は桃、李(すもも)は李の花や実をそれぞれにつけるということ。つまり人にはそれぞれに素晴らしい個性があり、それを綺麗に咲かせる事が出来るという意味合いがある。

だから私やメンバーが奏でる音にも、バンドで演奏する曲にも、自分達にしかない花を咲かせようという願いで命名となった。

ちなみにこれは学校の歴史で勉強した日蓮の言葉らしい。



気になるメンバーだが

Vo/Key:ヴァン・フォールズ・80
Gt:GYO THE MOONWALKER
Gt:スティービー・ワルター
Ba:マーク・KOJI
Dr:モーリヤ・イエロー・3104


の五人編成になっている。


そしてその記念すべき第一歩はこちら

2007.5.12(sat) ヘッドロック vol.8

場所:渋谷DESEO
開場:17:30 / 開演 18:00
チケット:前売 \2,000 / 当日 \2,300 (共に1drink別\500)
出演
Lithium Content Approx / ホワイトクローバー / 桜梅桃李 / 暗闘者 /STONE CUTTER


桜梅桃李の出番は3/5番目19:20からの予定である。




まぁこれ以外にも色々伝えたい事が山ほどあるのだが、上手く伝えられる気がしないので、後は曲を聴いたりライブを見てそれぞれに感じて欲しいと思う。

それではライブ会場で、新たな出会いや発見がある事を祈って今から準備して向かおうと思う。



3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。