3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラオケに行こう
私は滅多にカラオケには行かないのだが、バンド関係以外でのお付き合いがある友達と遊ぶときは、大体2次会位でカラオケに行く事が多い。

もちろん歌うのも大好きな私はMICを独り占めしない程度に曲を入れて、魂を搾り出して熱唱するのだが、ここで一つ大きな問題点が存在する。
それは・・・
















「何を歌うか?」

という悩みである。

音楽は触りしか聴きません見たいな人にインディーズの歌ばっかりとか、洋楽を歌うのも酷な気がするし、知らない曲ばかり歌われるのも面白くないと思う。

なるべく波風を立てずに楽しい時間を過ごせるようにと色々考えた結果・・・






















「うわっ!懐かしい~!!!」

と思わせるような曲ばかりを選んで歌ってみるという部分に着地した。


今回はこういうケースにおける3104的選曲集を垂れ流すという自己満足以外の何ものでもない企画を立ち上げてみる。(ちなみに一緒に行く人の年齢はほぼ同世代という設定で進めていく。)



1:とりあえず当たり障りのないように「奥田民生」シングル曲(「イージュー★ライダー」が多い)や「Choo Choo TRAIN」なんかを歌ってみる。

2:調子を良くしたら、TMN「GET WILD」とか「LOVE TRAIN」とかを歌ってみる。

3:そろそろ傾向と対策が見えてきた頃に「THE BOOM」「星のラブレター」なんかをチョイスしてみる。

4:場を盛り上げようとして「TOKIO」「LOVE YOU ONLY」「電気グルーヴ」「Shangri-La」なんかもトライしてみる。

そんな中にも「THE YELLOW MONKEY」「サザン」「スピッツ」なんかもちらほら歌いながら・・・






















「夏の日の1993」


で締めてみる。


とまぁこういった流れで楽しんでいる。
これがバンド関係の友達とだったら、もっとコアな「FLYING KIDS」「くるり」「スネオヘアー」等の自分だけが気持ちいい曲を歌ってる。



ちなみに私の十八番
「UNICORN」「雪が降る町」
「GOING UNDER GROUND」「ランブル」
「ZEPPET STORE」「ROSE」
である。もし機会があれば私の魂の叫びを聞いてもらいたいものである。

さらに遊びを交えると
「UNICORN」「忍者ロック」
「SEX MACHINEGUNS」「ONIGUNSOW」
なんかを歌い上げる時もある。


3104


でも結局は生音で自分達が演奏するのが一番気持ちいいと思ってしまうのである。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。