3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四国旅情記 その8
前日の日記では予定が大幅に変更になり「金比羅宮」巡りで終わってしまったのだが、本日はその続きとなる「讃岐うどん激食いツアー2日目」の思い出を綴っていこうと思う。


さて琴平をでた我々が向かった先は「なかむらうどん」というお店。
ここのHPにも書いてあるが、うどんを茹でる以外は己でやれという中々乙な姿勢を貫くうどん屋である。

遠路はるばる琴平からのドライブを済ませた我々を待っていたのは店の前の長蛇の列。しかも結構早い時間で玉が無くなって終了になってしまうので多少不安だったものの、何とか間に合ってホッと一息つきつつ自分が食べるうどんの準備をしていった。

今回は人気のかまたまうどん(大)を注文。早速オバチャンが茹でるうどんを受け取ると、ネギやゴマ、ショウガをふんだんに入れて、さらに奮発して天ぷらも乗せてみた。

20070115122800.jpg

これが3104オリジナルうどんである。

心躍らせつつ本日一番目の対戦

ROUND5 なかむらうどん

かまたまうどん(大)をズルズルと口に運んでみる・・・













マジウマ~~~~~~~~イ!!!


人気の秘密はやはり味なんだなぁと改めて感激しつつうどんを下品にかき込んでいく・・・

20070115123449.jpg


結果

3104(○) VS かまたまうどん(×)
あまりの美味さにおかわりをしてしまいそうになるくらいであったが、次の事を考えて渋々1杯で我慢する事にした。(現に私の横で食べてた女の人も「小くらいなら・・・」とかいっておかわりしてた。)
ちなみに帰る際も食器類はしっかり洗い場に持ってこさせるという徹底ぶりであった。何かと食べる以外では忙しいのだが、それだけの価値があるうどん屋であった。



そして我々一行はまたカーナビをたよりに今度は空港の近くの穴場的うどん屋を探す事にした。(帰りのフライトの時間が地味に迫っていたので、時間の読みやすい所で2杯目を食べようという判断からである。)


そんな中見つけた店がこちら

うどん処 秀

早速店に入って注文をしてみる。今回は「幻のポン酢うどん」を頼もうと思ってたのだが、友達が先に頼んでしまった為、「冬季限定」と書かれた気になる一品を注文。しばし待った後に出されたのが

20070115133813.jpg

こんな感じの煮込みうどんがデデ~ンと出されてきた。

今までと系統が違ううどんに多少ビビりつつも口に運んでみる・・・












おっ!?美味しい!!!


野暮ったい見た目とは裏腹にガツガツ食べれた。そしてうどんは結構何でも合うんだなと感心しながら箸を動かしていくと・・・

20070115134845.jpg

2杯目も美味しく完食する事が出来た。

ROUND6

冬季限定煮込みうどん

結果

3104(○) VS 冬季限定煮込みうどん(×)
ヴァージョンの違いにたじろいだものの、食べてしまえば違和感はなくスルリと美味しくいただけた。結構ボリュームがあったのでお腹も満足であった。

そしてこの店でも容器は外のカゴに置くというセルフ体験もきっちり体験して、一行は高松空港を目指す事にした。
結局時間の関係でこの日は2杯だけに留まったのだが、今回も共に大満足の結果であった。

その後無事故でレンタカーを返却し、空港での手続きをサッサと済ませて2泊3日の四国旅情記は終了を迎えた。帰りの飛行機では朝の金比羅宮参りが効いたのか、2人とも離陸前に眠ってしまい、着陸の衝撃で起きるという失態をしてしまった。


今回皆さんがある意味期待してたトラブルは少なかった(友達と一緒だったので軽く自重)が、また機会があれば四国に行きたいと思わせるそんな旅であった。そしてこの日記を見てる皆さんが少しでも「あぁ~、自分も今度四国に行ってみたいな~。」と思っていただければ幸いである。


四国旅情記 終

3104

おまけ
金比羅宮帰りの一枚。デジカメのバッテリーが切れて携帯からの撮影であったが、綺麗な景色が伝われば嬉しい限りである。
20070115102011.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。