3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キラキラな国インドネシア ~死のロード編 その1~
珍しく目覚めのいい朝を迎え余裕で朝食を食べていると遅れてYさんが合流してきた。Yさんが「昨晩の散歩を楽しんできましたか?」と聞いてきたので、ここぞとばかりに前日の夜に起こった様々な出来事をYさんにつぶさに伝えてみた。すると











Yさんがメチャメチャ青ざめた顔をして


Y「いやぁ~、それは凄い体験でしたねぇ・・・」


と想像以上の巻き込まれぶりに引いてた・・・しかも・・・












Y「お金ならまだしも、命を取られないでホントに良かったですね・・・ある意味奇跡ですよ。」




ととんでもないセリフまで飛び出す始末。いやいやあんた昨日大丈夫だっていったじゃないですか?と思ったのだが、



Y「私はちょっとそこらを歩いてすぐ帰ってくるものだと思ってたんですが、そんな長時間いるとは・・・私だったら出来ないですね・・・」




OiOiOi!!!!!とはいえよーく思い返すと、確かにいつ死んでもおかしくはなかったなと思う部分がいっぱいあったのも事実。治安は日本と比較にならない位危ないのだから・・・

そして





Y「3104さん。今回は良かったんですけど、メダンとかジャカルタでは一人歩きはしないでくださいね。本当に命の保証が出来ませんから・・・


としっかり釘を刺されてしまった・・・




さてさてようやくこのインドネシア旅行記も後半戦に差し掛かっていくのだが、この日はシボルガから飛行機でメダンまで行って、さらに乗り継いでジャカルタまで一気に戻る予定だった。
またあのプロペラ機に乗るのか~、なんて軽く凹みつつ朝食を済ませ荷造りをしてたら・・・












Y「今日は飛行機でメダンまで行く予定だったんですけど、メダン行きのお客が少ないという事で今日は飛ばない事になったようです・・・」












はぁ!?
そんな身勝手な都合で飛行機って飛ばなくなるの?あまりにありえないトラブルによるフライトキャンセル。ここでもインドネシアらしさはきっちり発揮されていた・・・
しかも


Y「このシボルガ行きのフライトは1日1便で週3日のスケジュールなので、今日(木)以降だと日曜日になってしまうんですよ・・・」


















ふざけんなーーーーーーーーー!!!!


鹿児島空港からバスに乗った時は客が私一人でも運行してたぞ!!なんて吠えてものれんに腕押し、ここはkira-kiraな国なのだから・・・


というわけで空の旅から一点急遽陸路でメダンを目指す事になった一行。今日中にジャカルタに着くのは無理との判断で泊まる場所もメダンに変更になってしまった・・・
まぁ、飛ぶか飛ばないかはその日にならないと分からないとは聞かされていたけど、実際にそんなクソわがままな航空会社があるんだなぁともはや苦笑いしか出てこなかった。


とはいえここでブーイングをしても何の意味もないし、聞き入れるほど寛大な国でもないので、渋々Yさんが準備してくれた長距離タクシーに乗り込む。
そしてここで2日間お供してくれたNさんともお別れとなった。命がけのイカ釣りやらドリアンツアーに連れてってくれたナイスガイ、今度来た時はまた違った場所に連れてってくれという約束を交わしシボルガの土地を後にした。


ちなみにシボルガからメダンまでの陸路での所用時間は約8時間。ホント雨漏りしてもいいから空路で帰りたいと心底思った事は言うまでもない・・・


そうこうしてる間に車は山越えを始めて道の状態が一気に悪くなる・・・

D1000522.jpg

(ブレてしまって非常に申し訳ない)

そして山の頂上付近に差し掛かった時に窓からはシボルガの街並が見えた。ここでYさんが気を利かせてくれて車から降りて写真を撮る事が出来た。

D1000524.jpg



ついでに自分も写ってみる
D1000523.jpg



しかしここではいろんな事があったなぁなんて感傷に浸りながら窓の外の風景を眺めていると、時間は既に正午をまわっていた為、道の途中にある適当なドライブインみたいな所で食事をする事にした。

D1000521.jpg


今回はこんな感じの店での昼食、早速渡されたメニューを見て食べる物を決めてみる・・・


こちらが食べ物に関するメニュー
D1000518.jpg


この写真の上から3行目のインドネシア名物「ナシゴレン」を頼んでみる、値段は25,000ルピアという事で日本円だと約340円


こっちがドリンクのメニュー

D1000517.jpg


ここでもインドネシア名物「レギュラーコーヒー」を注文してみる。値段は3,000ルピアなので約40円の計算となる。


とまぁ今回はみなさんもよく知ってるこれぞインドネシアというのを堪能している事にした。そして運ばれてきた料理はこちら

D1000516.jpg


当然ナシゴレンの横に付いてきた生野菜の爆弾には手をつけず他は美味しくいただいた。
ホントにこの国は焼き物がメインなのだが、ナシゴレン(チャーハン)とミーゴレン(焼きそば)はホントに美味い!!日本のアジア料理店でも手軽に食べる事が出来るのもうなずける。



そんあこんなでお腹と心を満たし長時間ドライブに向けての気力も回復させた一行は、気分も新たにメダンへ向かい車を走らせていくのであった。やはり国内の長距離移動でもそうなのだが、異国での長時間移動でもやはり休憩やトイレのタイミングが重要になってくる。まだまだ出発して3時間しか経ってない状態の私達、死のロードはまだ始まったばかりである・・・




続く

3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ジャズドリーム長島の周辺施設といえばスパーランド長島が有名ですね^^
2006/12/31(日) 16:08:14 | ジャズドリーム長島を語る
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。