3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キラキラな国インドネシア ~シボルガ編 その4~
ここ連日色々なネタががあったのでお休みしていたが、今日からまたインドネシア旅行記の続きを書いていこうと思う。


さてさてシボルガでの昼食(ROUND1)を終えた私達一行は一路シボルガの中心部へと車を走らせた。

道中は
D1000568.jpg


こんな道なき道を約一時間ほど進んだのち、ようやくシボルガで滞在するホテルに到着。


D1000538.jpg


まぁ簡単に言ってしまえば田舎町のそこそこ高いホテルといった感じの雰囲気である。そしてようやく長い旅路の果てに到着した所はなんともまぁのどかな所で、時間の流れものんびりとしている。

そんな流れに飲まれつつ、とりあえずホテルの前でさらにもう一枚撮影してみた。

D1000539.jpg

(たまには自分を被写体にしてみる。)


しかもこのホテルは海に面しており、目の前は

D1000573.jpg





D1000571.jpg



やら

D1000569.jpg



な景色が広がってた。とここで気になるのが、この3枚目の写真に写ってる集団・・・
平日の午後なんだから働けよ!!!(自分のとこを100%棚に上げてるのだがそこは無視。)
と言いたくなる位ボーっと海を眺めたり、ゴロ寝したりとスローライフを体現してる集団であった。
ちなみにインドネシアの車窓からの風景で住宅地とか横切ると大抵おっさんたちは家の前で座ってたり、寝てたりと何にもしてないの光景が目についた。(しかしここではそれがに日常風景だというのだから異国の文化とは理解しがたいものである。)


そんなおっさん集団を尻目にホテルのチェックインを済ませて部屋に入ってみる・・・

D1000563.jpg



D1000562.jpg




ちょっとジャカルタなどと比べるとスケールダウンが否めないのだが、コレでもシボルガでは最高級だというのだからしょうがないと割り切る事にした。(とはいえ泊まるには申し分無い所であった。)


その後荷物整理を済ませて街へ繰り出していくのだが、やはり治安の関係上車移動を余儀なくされ、とりあえず今回は山側の方に走らせる事になった。
そんなシボルガの風景集その1


D1000565.jpg




D1000566.jpg


な感じでみのもんた級のおもいっきり田舎(もしくはこの世の果て)な風景を堪能してみた。


ここを取り巻く「スローライフ」と「えも言われぬ寂れた感」・・・改めて自分は今外国にいるんだなぁと思ってた矢先・・・




















ドバーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!!



ホントにコップをひっくり返したような「スコール」に見舞われた。
ついさっきまで曇ってたものの、雨が降る気配なんて微塵もなかったのに一瞬にして土砂降りである・・・まぁ今インドネシアは雨期なのでしょうがないのだが、パンツまでビッショリになってしまったのにはガッカリした・・・

すぐさま車に避難し予定を切り上げて一度ホテルに戻る事になったのだが、

こんな土砂降り
D1000514.jpg

なのに誰一人傘をさす人がいなかったのには驚いた。(まぁ瞬間的に土砂降りになって直ぐさま晴れるからイチイチ持つのが面倒なのも分からなくはないが。)


とまぁ変な所でインドネシア人に感心しつつも一旦ホテルに戻り着替えようと自分の部屋の前にきたら、







D1000561.jpg


頼んでもいないルームサービスが部屋の前に置かれ、なおかつ食べられてるというイリュージョンに遭遇してしまう・・・(しかも好き嫌い多過ぎ!)


何とも言えない胸騒ぎが私を襲ったのだが、事の真実はいずれチェックアウトの際に分かるだろうと考え、とりあえずスコールにやられた衣服を着替える事にした。

間一髪風邪を引くのは免れたが、そんなこんなでうだうだしてたら時間があっという間に過ぎてしまい、また運命の夕食時が訪れた・・・この土地に「日本料理」という名の私に都合のいいライフラインなどあるはずもなく、地元の料理を食す事になるのだが・・・




大丈夫かなぁ?




続く


3104


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
スローな国って
かの国の人々には、日本のような「速い」国の人間はどう映るのでしょうね。
しかし、頼みもしないルームサービスが、「食べられている」って。。。(汗)
2006/12/21(木) 21:35:46 | URL | 関空 #dKFncsUw[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。