3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キラキラな国インドネシア ~シボルガ編その1~
「何で自分の時に限って・・・」的なアクシデントと長い長いジャカルタの一日を乗り越えた私。翌日の早起きも気合と根性で乗り切り、時間通りにロビーでYさんと合流に成功。
昨日の悪い流れが引きずってないことを祈りつつ夜明け前のジャカルタ市内を駆け抜けて空港へと目指すのであった。


いい忘れていたが、東南アジアの国々にはある程度収入があると「メイド」「運転手」を雇う風習がある。
日本人的な感覚としては別に必要ないし、お金がもったいないと思う人が多いだろう。実際私もそう思うのだが、この国の宗教や文化的背景に「貧しいものには分け与えよ。」というのが根付いている為このような雇用形態が多い。今回もそれに習う形で先々の車移動はほとんど運転手付きだった。


響き的にはかなりセレブな雰囲気が漂うが、ハッキリ言ってインドネシア人の運転は荒い!!!一般的に「中国人」の運転も荒いといわれてるがそれを凌駕するくらいのドライビングテクニックである。

とはいえ散々スピードを上げて飛ばすくせに待ち合わせ時間には150%遅れるのはいかがなものかと思うが・・・




そんな事を思いつつ景色を眺めてたらジャカルタ空港に到着。
D1000484.jpg

朝日を浴びながら搭乗を待つことにした。
案の定時間の遅れが生じたものの、何も問題なくメダンの空港に到着。


D1000599.jpg

約2時間のフライトですっかり太陽が昇り、気温もグーンと上がっていた。


(メダン空港での写真)

その1
D1000597.jpg

やはり日本の2倍の人口を誇る国なだけあって人が多い・・・

その2
D1000598.jpg

わかり辛いかもしれないが、膝の下くらいまであるで段差に軽い驚きを覚える・・・バリアフリーとか高度なことを考える位置にも来てないんだなと納得しておく。


このメダン空港でシボルガ行きの飛行機に乗り換えるのだが、小一時間ほど時間があまっていた為、


D1000603.jpg



の様な喫茶店で時間をつぶすことにした。



そこで本場インドネシアのコーヒー(社会の教科書に出てたプランテーションで有名)をすすりつつお通しみたいに出されたお菓子を覗き込むと、許可もらってるの?と思いたくなるような画像が飛び込んできた・・・















問題の写真
D1000601.jpg



とはいえ日本が生み出したSF(少し不思議)漫画「ドラ●もん」がこんなところにも根付いていることには驚いた(味はチョコレート)。



そして時間も迫ってきたので二人は空港内へ移動しチェックインを済ませることにした。


ここがチェックインカウンターの窓口
D1000596.jpg


今から日本人のほとんど行かない田舎町へと飛び出すのだが、正直不安でしょうがない・・・
しかも

Y「今から乗る飛行機は結構な頻度で落ちるんですよね(笑)。まぁきっと大丈夫ですよ。」

と冗談なのか本気なのか分からない発言が飛び出す始末・・・トイレの回数も自然と多くなるのも無理はない。



そしてここでも時間が大幅に遅れつつも飛行機に乗り込むことになったのだが・・・




















D1000594.jpg



飛行機小さいぞ!!!!!



はたしてこの鉄の塊は無事に飛ぶのか?正直帰りたくなってきた私を乗せてシボルガへのフライトが始まるのであった・・・



続く


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
読んでますよ!
無事に飛行機は目的地に到着するのか?
(って、到着したから旅行記書いてるんですよね。(笑))
2006/12/15(金) 21:45:29 | URL | 関空 #dKFncsUw[ 編集]
ホント
いつもいつもありがとうございます。楽しんでいただけて何よりです。
ただ最近はちょっと忙しくて本文はもとよりコメントすらもまともに返せなくてすみませぬ。
またまったりペースでありますが、まだまだこの旅行はおわらないので気長に読んでいってくださいな。
2006/12/18(月) 20:44:23 | URL | 3104 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。