3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
江戸に戻って一安心
20060524131139.jpg


この写真のお茶は枕崎のホテルの去り際に妖怪「砂かけばばあ」みたいなおばちゃんから貰った餞別の品。
「ほれ、もってけぇ~。」
一瞬異次元に連れてかれる!?とドキドキしてたらこんなお茶をくれた。
しかし鹿児島に来てるのに「長崎どくだみ茶」である・・・
しかもその妖怪
「そのお茶~ここでしか~あつかってぇ~ないからぁ~」
とレア度を強調。
(文字にすると非常にギャル系な響きがあるが、この言葉を発してるのは明らかに妖怪である。)
でもこのお茶は色々な賞を受賞しており「何故こんなにマイナーなの?」
って思うくらい美味しかった。
これは長崎県鹿児島県枕崎市のとあるホテル絶賛発売中である(らしい)。


そして本日から始まる怒涛の日々に大きな不安を抱えつつ、前日から降りしきる雨と風の中で本当に東京に帰れるのかを思いを馳せながら空港への道を急ぐ。
飛行機は午後2時に鹿児島空港発のなのだが、昼12時過ぎに枕崎空港に到着。空港のレストランにて「黒豚メンチカツカレー」なるものを注文(画像なしで申し訳ない・・・)。

これがまたんま~い!!
空港のレストラン街のありえないくらいの端っこにひっそりと佇む簡素で味気ないレストランだったけど、異常においしかった。
もちろん食事中も気を緩めることなくアナウンスに耳を傾けていたのだが、鹿児島から南に行く飛行機は全便欠航してる雰囲気だった・・・

天候は依然回復の見込みはなかったが、どうやら東京行きの飛行機は飛べることが判明。ほっと、胸をなでおろし一息。そしてそそくさと搭乗手続きを済ませる。

飛行機は無事に鹿児島を飛び立つと思われたが、やはり悪天候の為滑走路で待機・・・














45分機内で待たされた・・・・






しかも席に着いてから速攻で寝てたのだが、全然動き出さない飛行機と異様に蒸し暑い機内で寝汗ぐっしょりの自分にガッカリしつつ2度寝して時を過ごす。。。




結局予定より45分遅れて羽田空港に到着。
しかしこの際、帰れるだけでよかったので航空会社への文句は控えておく。












夜にははるばる宮城県石巻市から「SOUL GRAFFITY」が来ており、明日のライブに向けてのリハをスタジオで行った。
さすがに体力的には少しキツかったが、何とかリハも終了。

そして「貧乏神」に気に入られてる魂の4人を連れて食事、そして我が家の風呂まで貸すというまるで菩薩のような行いをする。
その後、魂Drの仙人みたいな人がゲームで挑戦(サッカーゲーム、わざわざ持って来てた。)してきたが、赤子の手をひねるが如く圧倒的な差を見せ付けて勝利をものにする。

そして
「オッス!オラ悟空!オラァ、もっと強ぇヤツと戦いてぇだ!」 
と必殺の追い討ちをかけて仙人の息の根を止めてやった・・・





その後は貧乏神を家から追い払い就寝、軽く夜が明けてた・・・


明日起きるであろう多忙な用事の数々をこなせるのか分からないが、ベストを尽くすことを誓い、長々続いた一日に終止符を打った。


バン升
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ゆりちゃんの乙女心ブログ
ゆりちゃんがにゃんにゃんしていくよ☆ 616
2006/05/24(水) 15:56:47 | URL | ゆりちゃんの乙女心ブログ #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。