3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜の季節
徐々に暖かくなり春の訪れを感じるこの季節、学生の方々は「卒業式」という大きなイベントがある。

校歌斉唱と共に溢れ出す涙を堪えたり、最後のチャンスとばかりに好きな人に告白したり、胴上げされたり、友達のアルバムに寄せ書きしたり、と非常に感動的なシーンが多く存在するであろう。

自分の小中高の卒業式は本当にやる気のない非モテ無気力少年真っ只中にいたため、上の文にあるようなことはなく、一刻も早くここから出たいという気持ちだけが前面に出てた。
実際秋田にいたころの卒業式は記憶にあまりなく、中学や高校卒業時は受験の結果ばかりが頭にあった気がする。
しかし、大学の卒業式だけは覚えてる。人とはちょっと違った卒業式だったので、この時期にマッチしたお題なのでずらずらと書き綴っていこうと思う。


一応私は大学に行ってたのだが、勉強が心底嫌いだった性格が災いし、人が4年かかって卒業するところを軽くオーバーステイ(つまり留年)してしまったのである。
本来ならば一年後の春に卒業となるのだが、うちの大学はちょっと変わったところがあり、半年区切りで卒業することができるのである。
ちなみにギリギリChopで留年した自分はあわよくば半年だけ留年で社会に羽ばたくことができるというのである。
一応、半年休学して一年後の春に卒業というのでも良かったが、色々悩んだ末、半年の留年(半留)で卒業することを決めたのである。

そして時は流れ卒業式当日・・・

「半留だらけの卒業式」
日時:9月30日(春卒:3月20日前後)
会場:どっかの空き教室(春卒:大学内の一番大きい講堂)
卒業生:自分も含めて10名弱(春卒:ざっと400人くらいかな)
開始時刻:AM11:00(これは同じだった。)

という春の卒業式に比べて、ものすごいスケールダウンが否めない内容である。当然こんな時期の卒業式なんで父兄の方々で半留卒業式に参加したのが、


自分の親父一人だけ・・・

まぁ確かに変な時期だからしょうがないけど、父兄の方々が座る予定だったパイプ椅子(約10個くらい)に親父一人だけポツンと座っている…
大学側の配慮もむなしくものすごい情景だった・・・
参加する教授たちも学長をはじめ、4,5人しかいなかった。


そんな中式が執り行われていくのだが、
式の内容が「学長挨拶」と「卒業証書授与」の2つだけ…
という偽装建築業者もびっくりの手抜きである。

そしてこのイベントのセミファイナルである「学長挨拶」になったのだが、明らかに春とは違う気合の入れっぷりが誰にでも伝わっているのに
学長「今の季節は秋だが、私は春の時と同じ気持ちである!」
と獅子奮迅の活躍!
しかし春の卒業式では長々話したであろうはずなのに、
学長「卒業おめでとう!以上!」
と終了宣言をし2分にも満たないセミファイナルは終了・・・

そしてそそくさとメインイベントの「卒業証書授与」が始まった。
しかし10人位しか卒業生がいないため一人一人に学長から手渡ししても速攻終わってしまった・・・

そして…














「以上で卒業証書授与式を終了します。」

と高らかに宣言!


卒業生一同「!?」

ちょっとみんな肩透かしを喰らったような顔をしてた(親父を含め)。
所要時間は約15分、人生最短の卒業式である。

こんなインパクトのある卒業式はいまだなかったから、式の後親父と昼飯を食いに行った時もずっとこの話題だった。

世間的にド平日な日に学生生活最後の卒業式を迎えた自分は、あまりの周囲との温度差で面白かった。
けどそんな日だったにもかかわらず、夜にはサークルの面子(15人位全て野郎でここでも非モテぶりを発揮)が集まってくれて深夜まで騒いだ。

結局終わってみれば最高の一日だった。

うだうだ書きなぐってきたが
皆さんもすばらしい卒業式を迎えられることを願いつつ、本日はこれにて終了と相成ります。

バン升
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ジッポといい卒業式といい升夫さん日々刺激的で楽しそう…。まだある知らないネタ、ワクワクして待ってます。
2006/03/27(月) 04:07:02 | URL | 美春 #-[ 編集]
いやー、
見て下さってありがとうございます。
でもこれでも真面目に生きようと思うんですが、いつもトラブルに巻き込まれるんですよ。
ネタがあるかぎり続けていくんでよろしくです。
2006/03/27(月) 23:18:32 | URL | 升男 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。