3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分にしては結構我慢した方です
今更ながら言わせてもらうと、自分は物欲がかなり強いタイプの人間である。

某有名漫画に出てくる剛田●ばりに人様のものまで自分のものと言い放つほどの鬼畜ではないが、欲しいと思ったものは手に入れたいタイプでる。


そんな私が珍しく約2カ月我慢してようやく


無双OROCHI2
いや本当にやりたくて仕方なかった


を手に入れた!


またゲームかよ!というツッコミは基本的にスルーしていくが、この前実家の友達からわざわざ電話が掛ってきて、


「あんまりゲームばっかしてんなよ…」


と諌められたのは少々心に響いたのはここだけの話にしておこう。



とまぁこんな感じで年末から我慢してようやく手に入れたのだが、勿論年明けからY●UT●BEニ●ニコ動画で予習は欠かさなかったし、購入後は常に基本姿勢がコントローラーを持つ手の形になってしまいエアゲームに至る始末…
勿論移動中は携帯で攻略サイトを見て次のステップを確認するという見事なハマりっぷり。


ちなみに今作はコーエーテクモの無双シリーズのお祭りゲームみたいな位置付けの為歴史的史実からはかけ離れているのだが、

過去に戻ってやり直す

というのが大きな特徴になっている。


例えば

Aさんはとある戦いで必ず敵に負けてしまうといったケースが発生。
何度やってもどうしても助けられないのだが、とあるきっかけからBさんの過去でAさんが途中で困難な状況に遭遇してたという事を教えてもらう。
そしてBさんの過去にさかのぼってAさんの困難な状況を助け、とある戦いで負けてしまうAさんを助け出す。


といった流れである。


まぁ常軌を逸したゲーマーのごり押しPRタイムだと思って今度は皆様がスルーしてもらって構わないのだが、気持ちばかりが先行してしまう位面白いゲームだと認識してもらえればまずは満足。



またその途中で過去に遡らなければ助けられない武将が大抵自分のお気に入りのキャラだけに、やられてしまう瞬間


「ギャース!!!」


と今やチャイナタウンと化した池袋の街に日本語の叫び声がこだまするのであった…


という訳で日記の更新が滞ったら、

「嗚呼…ゲームにハマりすぎて現実に戻ってこれないんだな…」

と思って頂ければ幸いである。



それでは今日はこの辺で、これから私は電脳世界にダイブしてきます。


いざ出陣!!!


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。