3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイノリティだとこれが辛い・・・ 後編
~前回までのあらすじ~
日本にラスト1つの部品を手に入れてようやく復帰が叶ったと思ったら、同時に3か所別の部分が壊れるという負のスパイラルに巻き込まれた我がスネア。
はたして修理は可能なのか?そして本当に戦列復帰は叶うのか?



という訳で見たくない現実から全力で目を背けていたが、やはり長年連れ添った大事なスネアドラム。
何とかしたいと思うのが親心ってなもんで、医療関係のドラマでよくあるお父さんが子供を抱えて病院に駆け込むように、今度は普段お世話になってる電気とオタクが有名な街の楽器屋さんに駆け込んだ。


3104「あの~、すいません。スネアのラグが壊れちゃったんで部品を探してるんですが・・・」

店員「はい、どのメーカーですか?一般的なのはあそこのコーナーにありますが。」

3104「あの~、OCDPなんですけど… しかも今の三角形のモデルの1つ前のシリーズなんですよ・・・」

店員「(一瞬の沈黙)え、えぇOCDPですか?そうですね~。今あそこのメーカーの取り扱いがないんでウチには置いてないんですよ。申し訳ありません。」

3104「そうですか・・・。やっぱりそうですよね…」



とシュミレーション通りの答えが返ってきて、解っていたもののがっくし肩を落としながら店を後にしようと思ったら…


店員「でも、今ちょっと取り扱いしてたお店(多分輸入代理店)に一度電話かけてみてあるかどうか確認してみますから、少しお待ちいただいていいですか?」


というナイスな提案が。


3104「ありがとうございます!勿論待ちます!」


といってナイスGUYな店員さんは早速受話器を片手に電話してくれた。
すると会話の途中で


店員「すいません。今ここの代理店には昔のモデルのラグは置いてないそうなんですが、新しい方のラグならあるとの事です。」


店員「けれども、タイプが1つしなかないので色の指定が出来ないんですが取り寄せますか?」


という希望の光とも言える質問が差し込んだ!(形は違うけど機能的には全く問題なし)
確かに昔のモデルで色も統一した方が見栄え的にも問題ないのだが、ここはそうも言ってられない状況。
最早私のラグは日本にはないので迷わず


3104「勿論です!是非ともお願いします!!!」


と即答してた。しかも予想外の


店員「何個取り寄せます?」


という提案が来たので、


3104「その店に置いてあるだけ全部!!!」



















と大風呂敷を広げたかったが、なにぶんこの部品も地味に金額が高めなので、











3104「すいません、予備も含めて5つ取り寄せてください。」

と控えめなお願いをした。



そしてその数日後。
携帯電話の留守電に商品が入荷したとの報告があったのですぐさま店に赴き、ニュータイプのラグを購入。
そして再度念入りにメンテナンスを行い、久々の戦列復帰を果たしたのであった!!!

つぎはぎだらけだがそれも愛着が湧きます。

見た目に若干の違和感があるが、出音も快調だし、何より愛着ある機材がしっかり復帰を果たしてくれたのが何よりもうれしかった。
本当に諦めないで良かったと思うし、今回の件で色々と我がままを聞いてくれた楽器屋の店員さんにはありったけの感謝しか出てこない。


という訳でまた新たな形でリボーンしたマイスネア、きたるべきQWERTYイベントにはお披露目出来る事になりそうなのでもしこの日記を読んでくれてる人は、

「強引に蘇生させたスネア見せてよ。」

と一声掛けて頂けたらと切に願う。
まぁ聞いてくれたからって何かプレゼントがあるわけではないが、ありったけの感謝とどうでもいい私の努力を熱弁するので楽しみにしていてほしい。


マイノリティだとこれが辛い・・・ 終


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。