3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今の時代、爆弾は小型化してます
久々に対決編を書いたのだが、そういえばもっと辱めを受けた事があったので、ここで改めて記載させていただく。


それはとある日の夜。バンドのリハーサルで新宿に向かう為、機材を持って池袋駅の改札を通ろうとした時の事。
私が楽器を持って移動する際は、

・スネアドラムを背負う
・スティックケースと着替えを入れたリュックを前掛け
・ペダルと靴はペダルケースで片手持ち


という小学生が罰ゲームでみんなのランドセルを持ってるようなスタイルになってる。
当然この日もそのスタイルで、リハに備えて音源をチマチマ聞きながらスイカでピッと入場しようとした瞬間に、体の左側に突然の負荷がかかった…


なんだ!?と思って視線を動かすと…








ポリースメンが私のキーホルダーをつかんでるのである…





は!?何なの!?って思って音源を止めたら、



ポリス「ちょっとこっち来て荷物全部見せて。」

3104「はぁ!?いやこれ全部楽器だし、急いでるんだけど…」

ポリス「いいから、すぐ終わるから全部見せて。」

3104「なんでもいいけど、キーホルダーから手を離せ。」




もうホントにこの時点で不愉快MAX。けどいつものようにダラダラ応酬するとリハに間に合わなくなるので渋々改札の真ん前で荷物を下ろす私。

3104「んで、なんで調べるの?」

ポリス「駅に怪しい物を持ち込まないかのチェックだ。爆弾とか。」


と言いガサガサとリュックの中身を調べるポリス。
当然何もないのは明白なのだがいちいち何に使う道具なのか説明させられ、捕まれたキーホルダーも一つ一つ使用用途を聞かれた。
そして全てのチェックが終わって

ポリス「よし、じゃあいいですよ。」

とお得意の不快フレーズを放ったもんだから、仏の私も怒りMAXで



3104「このご時世こんなデカい荷物つ抱えて爆弾設置するなんてバカじゃないの!?今はもっとコンパクトになってるだろ?」



と人通りの激しい池袋駅改札前でぶちまけた後リハーサルに向かった。
結局少し遅刻し周りに迷惑を掛けてしまいと散々な目にあったのだが、

そこまで人に迷惑を掛けたり不愉快な思いをさせる方法しかないのか?もっとみんなが協力しやすい手段あるだろ!?

と改めて思う出来事なのであった。



とまぁこんな事書くと実家の母親(日記愛読者)から、

母「もう少し大人しく生きてくれない?」

と心配そうに電話を掛けてくるのだが、向こうから寄ってくるんだからしょうがないと思ってほしい。


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。