3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3104世界を釣る! その②
いきなり集合場所が違うというハプニングが発生し、開始早々暗雲が立ち込めた今回の釣りツアーだが、何とか1時間後の12:00に池袋でようやく合流を果たした私達。


早速車で一路●ルターオススメの釣りスポットに向かうのであった。


いつもは暗いライブハウスや夜互いの家で会ったりするのが常だった為、真昼間から会って遊ぶというのは意外にも初。健康的な感じでなんだか新鮮な気持ちだった。


道中は勿論先生の釣り講義に始まり、釣り講義に終わるという釣り尽くし!なんならギターよりも熱く語ってるんじゃないか?と思うほどその眼差しは真剣であった。

けれどもよくよく話を聴いていくと、釣りでこだわってる部分とギターでこだわってた部分に共通点が多く、どのジャンルにおいても揺らがない彼らしさがきっちりあるんだな~と感じれてかなり面白かった。


勿論他愛も無い話も多く、いつも爆音鳴り響く部屋でお互いにやるべき事が他にある中での会話が多かったので、こうしてゆっくりとした流れの中でお互いの話が出来たのはかなり有意義な時間でもあった。


そしてそうこうしてる間に一行はオススメ釣りポイントに到着。細い道を通り抜けギリギリの所まで車を入れようとした矢先・・・











ガゴンッ!!!








という物凄い音が響き渡り背筋が凍った・・・

ハッとした2人はすぐさま車を降り、音のした方に目を運んでみると・・・











車の部品が豪快に取れていたのであった・・・






うおっ!?マジかよ!!!


すぐに大丈夫なのか確認しようとしたら


ワ●ター「大丈夫だよ!問題ない!」


と全然意に介してない様子。まさかあまりの釣り欲に脳がおかしくなったのか?と心配になる位楽観的に捉えてたのでこれ以上は聞かない事にした。


とまぁ既に事件が2つも起きてしまう展開に驚きを隠せないのだが、ようやく目的地に到着。
早速戦の前の腹ごしらえとして潮風を浴びながら昼食タイム。贅沢微糖に負けない位贅沢な時間を味わい、いざ出陣に取り掛かる。


ここでも最終的なレクチャーを受け、大先生に用意してもらった釣りセット一式(針も浮きも仕掛けもエサも準備してもらった)を携えポイント決め。


これで全ての準備が完了し後は大自然に挑むのみ!果たして何が釣れるのだろうか?期待に胸を膨らませながら、相模湾に針を沈めるのであった・・・


続く


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。