FC2ブログ
3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
202003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202005
答え合わせをしよう 後編
はてさて今日はワールドカップ予選リーグ後半グループ3104予想実際の結果の答えあわせをチェケラ!!!



〈グループE〉

1位:オランダ → オランダ (○)
2位:日本 → 日本 (○)


*やはりここは日本の躍進を褒めたい!ちなみに今大会のデータとしてFIFAランキングが自分の国より高い国に2度勝った国は日本しかないらしい…(カメルーン(19位)、デンマーク(36位))
正に快進撃という言葉がしっくりくる日本の活躍であった。


〈グループF〉

1位:イタリア → パラグアイ (×)
2位:パラグアイ → スロバキア (×)


*一番順当と思われたグループでまさかの大波乱!特に最終節のイタリア戦はある意味衝撃映像が延々と流れていた感じ。結局歯車が噛み合わないままの前回王者であった…


〈グループG〉

1位:ブラジル → ブラジル (○)
2位:コートジボアール → ポルトガル (×)


*やはりブラジルは強い!なんならつまんない位に強い!目下激戦予想は2位争いになるかなと思ったら、例のポルトガル大爆発で勝負有り・・・
コートジボアールは初戦の結果を最後に悔やむ形になった。
っていうかコートジボアールはクジ運悪すぎ!いつも『死の組』に組み込まれて可哀想である・・・


〈グループG〉

1位:スペイン → スペイン (○)
2位:チリ → チリ (○)


*今大会全精力をかけて応援してるスペインが初戦で躓いて、豪快にテレビのリモコンをブン投げる波乱の幕開け。
その後は何とか持ち直し1位通過を決めたら一安心だが、万が一2位通過でブラジルとあたったら目も当てられなかった。
そして今大会一押しのチリが面白いサッカーで見事トーナメント進出!やはりハイライトはチリ対スイス戦!



とまぁざっと答えあわせをしてみたのだが、気になる結果は


・予選突破国も順位も合わせた場合 → 10/16(的中率は62.5%)
・予選突破国のみ当てた場合 → 13/16(的中率は81.25%)



タコのパウル君には勝てなかったがまずまずの的中率ではないだろうか?

しかしこんだけ当たるんなら何かやっとけばよかったな~、と思いつつもそうなると大抵勝てなくなるので今回は無欲の勝利という事で1人でニンマリしながら観戦を続けるのであった。


ちなみにここに来てもやはり応援するのはウルグアイ、スペイン、チリなのは今更言うまでもないだろう。
そしてこの3国+日本が勝ち残ってくれて本当に嬉しかった!!!


答えあわせをしよう 終


3104
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.