3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうだ薩摩に行こう! その6
今日も天気が素晴らしい

話はまた薩摩旅行記2010の続きで、2日目の事を書いていこうと思う。


さてこの日も窓から見える綺麗な景色を目に収め、せっかく温泉街に来たので朝風呂に入る事にした。
まぁ勿論


これもある意味朝風呂


砂風呂であるのは言うまでもない。


また夜とは違った風情を味わいながらここでも15分間汗をしっかり流し、


ここは砂を洗う露天風呂


調子に乗って夜では撮影できない砂を流す露天風呂から1枚撮影してみた。
(着てる浴衣は砂風呂用で私の私物ではない・・・)


そして昨日時間の都合上入れなかった天空風呂へと移動し、オーソドックスな温泉を味わう事にした。
ちなみにこのお風呂は砂風呂利用客限定で且つ、エレベーターで4階に上がってから入るというちょっと特殊なもの。
という訳でちょっとレアな温泉というのが私の心をくすぐるので、毎回利用するようにしてる。


そして普通に入浴しようと思ったら、他の利用者がまったくいなかったので、これはチャンスとばかりに

素晴らしい景色をフル●ンで撮影

ちと足がすくんだしイ●リがリトル気味・・・


窓から見える景色をバシバシ写真に収めてみた。


そして指宿での快適な温泉ライフを十分に楽しんだ後ホテルをチェックアウト。
朝からしっかりと鋭気を養い、今日もアグレッシブに動き回る予定を組み立てる私。

脳裏にちょっと気になってる事がよぎったので、指宿を離れる前にとりあえずホテル周辺を散策するのであった。


続く


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。