3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅日記を少し中断させても・・・
書きたいことが出てきたので、今日はその報告をば。

話の舞台は私の家から一番近いラーメン屋。普段でもたまに夜お腹が空いた時に利用する美味しい店なのだが、他の要素(店員の態度が悪かったり等)でいつも躓いてしまう中々味と雰囲気がシンクロしない事があるお店である。


今回も練習帰りの空腹に耐えかねてのれんをくぐる事にした。


するとちょっと薄汚れたお爺さんビールラーメンを注文してたのみで、他のお客さんは見当たらないからこれはすぐに食べられるぞ!ってな期待感に胸を膨らませていた。
早速食券を購入し、店内に余裕があるから無理せずテレビが見える席に陣取った。すると視界にちょうど爺さんが入る設定になりそこで改めて衝撃を受ける事になった・・・



















身なりが汚いどころかホーム●ス風だったのである・・・


後ろ姿よりも前から見た方がより分かる風貌で、服や首に巻いてるタオルが尋常じゃない位に汚れてるし、座ってその場から動かないお陰でちょっとニオヒも漂ってくる・・・

えぇ~!?これまたきついな・・・と思いつつも食券を買ってしまったし、今更店を出るとトラブルの予感もするので泣く泣く着席。その後も2人位普通のお客さんが来たのだが、例に漏れず爺さんにビックリし、なるべく離れた位置で座るようになっていた。


せっかく楽しみにしてたラーメン。確かに美味しいのだが、視界の端で爺さんが独り言を発したり、居眠りしたりと迷惑な行為がチラチラ移るし、油断するとニオヒが漂ってくるので、食事を楽しむまで至らない・・・


いつまで経っても帰らない爺さんは、そこで一晩明かすつもりだったのかは分からないが、流石に居眠りしたときに店員さんが

「ここはホテルじゃないんで、寝るなら店を出てください!」

と注意。
しかし爺さんはホー●レス特有の訳の分からない発言をしてその場にとどまろうとする始末・・・


完全にハズレを引いてしまったと感じた私は速攻で食事を済ませ、そそくさと店を後にしたのだが、多分残り2人も同じような感情を持っていたと思う。



明日は我が身であるという部分を踏まえつつも言わせて貰うと、別にそういった人が飲食店に来るなとは言わない。
ただ飲食店は味や匂いを楽しむ場である。そういった場に何日もお風呂や洗濯してない体でくる事は物凄い迷惑行為だと思うし、不快感が半端じゃない。

しかも安いラーメン1杯だけだったらまぁしゃーないと思えるのだが、今回は高いラーメンにビールまで注文してる状況・・・

そんなんだったらビールを我慢して、その金で銭湯なりコインランドリーに行ってから来て欲しいと切に願う。
(ラーメン屋のビールはそこそこ高いんだから)


昨今の不景気や夜遅い時間まで営業してる飲食店が増えてきたからこういう状況が起きる場面が増えてきたのかも知れない(ファミレスでも見かける頻度が高くなってきた)。


確かに雇用状況や住環境が故に社会復帰できない何かしらの理由があるだろうから、気安くまじめに働けとかは言わないが、せめて公共の場での振る舞いというものは頭に入れて欲しいと強く言いたい。

今回の件だって店側には大打撃な事だと思うし、お金を払ってるお客さんだから無下に扱う事も出来ない狭間で苦悶してるみたいだったし・・・


とりあえず自分も気をつけようという気持ちと明日は我が身という事を心に刻み込もうと思う場面であった。


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。