3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪質な嫌がらせかと思った
今は昔私が高校時代の頃の話。
オシャレに目覚める年代でもある多感なこの時期、服は安いので代用は出来るが足元はある程度値を張るものを皆履いてたと思う。
そんな世間の流れに私もちゃっかり便乗し、当時かなりゴツいカッコいいブーツを頑張ってお金を貯めて購入した。


勿論買ったその日からレギュラーポジションを不動の物とし、常に足のお供としてその機能を果たしていた。


とある日の事、いつものように学校の補習とウソついて友達の家で遊びまくり帰宅の途に着いた私。
当時は我が家の構造上自転車を置いてから玄関に入るのに多少の距離があったので、めんどくさがって庭から家に入る癖があった
この日も面倒臭いが圧倒的な勝利を果たし、なぞるように玄関を通らず我が家に入っていった。



その翌日・・・



クソつまらない学校に行かざるを得ない私はいつものように

「あ~、学校に隕石がぶつかんないかな~」

なんて思いながら玄関に向かうと案の定靴がない。
そうだ!前の日庭から入ったんだ!と思い出し、すぐさま庭に向かったのだが・・・























靴がない!!!




マアァァァジかよ~!!!すげーお気に入りだったのに!凄く高かった(22,000円)のに!


しかも片方だけないオマケ付き・・・


朝からテンションがうなぎ下がりの私はいつも以上に学校に行きたくないオーラ全開で日々を過ごすのであった。



それから数ヵ月後、家の近くにある田んぼからその場にそぐわない黒い物体が転がってるのを発見した。

何だろ?と思って近づいてみると・・・















あの日行方をくらました片方の靴が無残に転がっていたのであった・・・


しかもかかとの部分だけがボロボロになっててちぎれた箇所も見受けられる。つまり






野良犬or野良猫に持っていかれた!!!




っていうのが結論として導き出された。
勿論履いて使えるレベルに達してるはずもないし、大分前に片方は捨ててしまったし・・・



という訳でこの1件以来家に入るときは必ず玄関から入るようになった私。
それ以降は被害にあってないが、大分高い授業料を支払ったな~と思わざるを得ない出来事であった。


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。