3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末の総決算
そろそろ年末が押し迫ってきたので、本日から今年一年を振り返ってみようと思う。


最初に断わっておくが、今年は公私共にこれでもかという位ヘヴィーな一年であった。
あまりの量の多さと非公開の内容が雑多に詰め込まれてるので、適当にピックアップしてダイジェスト形式で振り返らせていただく。


①音楽的分野に関して


まずは音楽的な部分を掘り下げていくと、桜梅桃李では今年の初めにベーシストが変わり春先にパーカッションが加わり、久々の5人編成になった。
そこから音楽性の変化も生まれ、なかなか濃密な期間だったと感じる。

またバンド内に起きたイベントも


・サマーソニックオーディション
・ミニアルバム「Jalan」発売
・「Jalan」レコ発ツアーで桜梅桃李初の東北遠征
・ツアーファイナルで初の自主企画



と盛り沢山であった。


勿論毎回のライブ、リハーサルも色々なネタが山盛りでとてもここでは書ききれない為割愛させてもらうが、一日一日が己の血となり肉となった感触がある。
そして今年一番変化したなと思うのが、

メンバーと共に行動が多くなった

部分。
ライブの日は勿論の事、プライベートでも

「●●のライブがあるんだけど観に行く?」

とか

「△△に遊びに行こう!」

ってな事が多くなった。


それは人によって良い悪いという判断は分かれるだろうが、少なくとも現時点ではお互いの相互理解と風通しのよさに一役買っていると思うので由としよう。


また音楽によって人との繋がりも増え、多くの人に支えられてる事を実感した一年であった。
その点に関してはいくら感謝の言葉を述べても足りないし、これからもどうぞご愛顧の程をよろしくお願いします。



後は今年で撒いた種をどこまで愛でて花を咲かせ、そして大きな実を結び刈り取れるか?
今以上にアグレッシブな心と行動力を備え活動していきたいと思う。



まだまだ音楽のディープな部分まで話たい所だが、あまりにマニアックすぎるし見てて面白くなりそうにないので、そろそろ別ジャンルを振り返ろうと思ってるのだけども…


相変わらず文字数が装飾系の言葉で埋め尽くされてしまったので、この続きはまた次回にでも。


続く


3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。