3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生きてこそ その12(一時閉幕)
こうして約2ヶ月にも渡る甥っ子の奮闘記はこれで一応の決着を迎えた。

先日行われた中華街で(私を含めての)両家顔合わせも無事に済んで、これからも両家が協力して頑張っていきましょうという方向で落ち着いたので、こちらも良い方向に進んでいる。
(ちなみに初の顔合わせは私抜きで秋田で開催されたらしい・・・なので公式記録として今回は2回目にあたるらしい。)


がしかしまだまだ残ってる問題というのが2つあり、まず1つは


甥っ子の障害の可能性


これは入院中にも言われていた事である程度の覚悟があるとは思うのだが、今は出てなくとも数年後に兆候が出てくるかもしれないという何とも歯痒い期間を過ごさなければならないこと。

とはいえこの生まれてすぐ数多の困難を乗り越えてきた甥っ子だからきっと大丈夫!と思うようにしてるし、そうであって欲しいという願いは障害の可能性が完全に消えるまで持っていようと思う。



そしてもう1つの大きな問題は、
















甥っ子出産の際に起きた事象が『医療○○』なのではないか?



という点について病院と話し合いをしなければならない点である。

これは色々な人から今回のケースに関しての意見を聞いているのだが、一様に


「これは酷い!!!」

「ありえない!!!」

「同じ医療に携わる人間として許せない!!!」



といった声が出てるのだが、現時点は病院と話し合いの真っ最中でちゃんとした答えが出てない状況のため、あまり大っぴらに書くことも出来ない。
実際に行われた行為や治療法などでも「明らかに・・・」という部分があるのだが、向こうにも名誉等があるので、今は『医療○○』という表現になってる事をご了承くだされ。


確かに「病院を相手に・・・」ってのはあまり賢くないのかもしれないが、このまま泣き寝入りしてしまったら甥っ子が本当に可哀相だと思うし、実際に物凄いストレスを2人は感じてしまったので、皆が納得するまでは諦めないでいこうと思ってる。


そしてこの問題に関してはまたちゃんと解決した時に続編という形で綴っていこうと思うので、それまでは気長に待っていて欲しい。



というわけで約13回に及ぶ笑いナシの日記にお付き合い頂き本当にありがとうございました

本当に最初は気持ちも落ち着かず、どうしようもない日々が続いていたが、こうして日記として発信できるほどにまで甥っ子が回復できた事が本当に嬉しいし、家族が増えたっていう感動を直で味わう事も出来た。


まぁまだまだ問題は山積みだし、これからどうなるのかも良く分からない状況が続くが、3人でどうか素敵な人生を歩んで行って欲しいと切に願う。



最後になってしまったが、初めて甥っ子に会った時に


3104「あ~、子供もちょっと良いかもしれんな~。」


と思ったのはここだけの話である。
同じ一族だからそう思ってしまうのかもしれないが、本当にかわいいね~。




生きてこそ 一時閉幕



3104



・オマケ
初対面の感動を押し付けてしまうがお付き合いを

本当に生きてくれてありがとう。


ちなみにどんだけ小さいかわかりやすく説明する為に、

3104「横に本置いて分かりやすくしよう。」

と妹に無理矢理持たせたのだが、これが周りからドエライ不評だった事もここだけの話にしておこう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おつかれさまでした。
途中でコメントがかけないくらい切迫してたので、見るのみにとどめておりました。
無事でよかったですねー。
これからも豊かに過ごされますよう!
2009/08/04(火) 19:34:41 | URL | k@ #EBUSheBA[ 編集]
よかったです(ΩЗΩ)
ちょい忙しくライブ行けなかったからこそ
余計に読む事しかできなく 気にしてました
本当によかったです☆ミ
2009/08/05(水) 03:37:00 | URL | とも #ihn3MyrQ[ 編集]
k@さん>
読んでくださってありがとうございます~。
いや、ホントに今だから言えますが大変でした。

後は健康に育ってもらうだけですね。
2009/08/05(水) 15:49:36 | URL | 3104 #-[ 編集]
ともさん>
ありがとうございます~。

いや~、あんまりにも重い話が続いてたので、皆見てないのかな?と多少心配でした(笑)。

また次回からどうしようもない日々の垂れ流しになりますのでどうぞお付き合いの程を。
2009/08/05(水) 15:53:32 | URL | 3104 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。