3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キ・セ・キ
前日の日記にて報告したコンタクトレンズ紛失事件の続報である。


結局朝は途中断念での外出をヨギナクサレ、物凄く左のバランスが悪い1日を送らざるを得なかったのだが、何とか乗り切った私は家に帰るなり速攻で忍者の様な忍び足で家の中に入り込んだ。

とりあえず家の中のありとあらゆる電気を付けながら、一歩一歩慎重に歩を進める私。


「パチッ!」


という地獄のシンフォニーが流れない事を切に願いながら、ありえないほどの汗をたらしながらしらみつぶしに探した。



そして捜索からまた10分後・・・



半ば諦めかけつつ、風呂場の方に目をやると違和感のある物体を発見!!!早速慎重に近寄ってみると・・・















あった!!!やった~!!!



発見場所は現場から1m程離れたお風呂場に落ちていた。
確かにそこまで離れてしまうと音も聞き取りづらくなるだろうし、部屋の床に落ちたとばかり思ってた私には思わぬ盲点であった。
(朝は風呂場もしらみつぶしに探したのだが、焦って見つけられなかったのかもしれない。しかもその場所は3往復位してたので、逆に潰れなかった方にキセキを感じる。)


いや~、なんにせよ無事でよかった。
ただでさえ浪費家なのにこういった形での余計な出費は本気で大打撃であったから本当に助かった・・・
(使い捨てではないので)



しかし最近ドライアイなのだろうか?長時間コンタクトをつけてると、とある時間を境に急に左側だけずれ易くなるのを早急に対応しなければ・・・



3104
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。