3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒューマンウォッチング その2
さて今日は前回から紹介してるカップルに囲まれた悲しき非モテの惨状の続きを述べていく訳だが、遂に話しは大トリ飾るカップルCの登場である。どうぞお楽しみに。


・カップルC(?)の場合


どこで乗ったのかは分からないが、ちょうど私の後ろから男女の話し声が聞こえてきた。

動物の本能というか悲しい性で、音が出てる方に振り向いてしまうのはしょうがのないことで私も本能の趣くがままチラッと見たら女の子がメチャメチャ可愛いんだこれが。
いや~美人は目の保養になるな~なんて思いながらついでに相手の男子を見たら・・・



まぁ失礼だとは思うが、典型的な大学生のインテリ坊ちゃんでAKB系であった。



何でこんな事が起きてるんだ!!!世の中は世知辛い!と密集地帯にも関わらず竜巻旋風脚をかまそうと思う位だが、よく聞いてみるとそれが微妙に距離のある雰囲気をかもし出してるのである。

むむっ?これは雲行きが凄く気になるZO!と先程の不機嫌はどこへやらワイドショー好きのババァよろしく流れ込んでくる会話に聞き耳を立ててみることにした。


カップルC男(以下C男と表記)「今日はホントに楽しかったね~。」

カップルC子(以下C子と表記)「ホントですね~。」



(どうやらC男が先輩っぽい雰囲気である・・・)


C子「でも最近ずっと体調が良くなくて、今日も止めようかなと思ってたんですけど、最終的には元気になりました。」

C男「うん、うん。それはよかったね~。」















C子「えぇ、みんなに会えて本当に良かったです!!!」

C男「・・・」(一瞬固まる)


(まぁそうだよね~、でもまだまだめげなくていい所だよ。世の中そんなにダイレクトに発信する人は中々いないから。)


C男「そ、そうだよね。卒業して以来だもんね~。でもみんな徐々に変わってきたしね~。」



C男「そうそう、みんな働き出してるのにビックリだよね~。ちなみにC子ちゃんは最近何してたの?」


C子「最近銀行に行ってました。」


(え?えぇ~!?C男君はそういう答えを聞きたいが為の質問じゃないでしょ?)


C男「ええぇ?何日もかかっててたの?」(やっぱり同じリアクション)

C子「何日もかかってないけど、大変だったんですよ~(中略)。」

C男「そうなんだ~。大変だったね~。けど、またこうして会いたいよね~。


(うぉっ!ここでスパートかけてきた!ドキドキ・・・)

















C子「そうですね。みんなで会いたいですよね!!!」

C男「・・・」

C男「そ、そうだよね。みんなでワイワイやりたいよね?」


C男君はチャージ中なのかしばし休息が流れる・・・


C男「ちなみに、今日これから何すんの?

C子「ちょっとまだ体調が良くないんで家で休みます。」


(あれ?さっき元気になったんじゃ・・・)


C男「DA、DA・YO・NE・・・じゃあ明日は?」

























C子「う~ん、まだ本調子じゃないんでゆっくり休みます。」


もうねよっぽど私に強い心があれば、



3104「あんたぁ~、もう無理だぁ。相手が悪い、諦めな。」



と言ってやりたかった。
いや別に私はC子ちゃんとどうにかなりたいなんてのは1ミクロンも考えてないが、C男君がスパートをかけるたびに体をC子ちゃんに向けるもんだから、いちいち背中にC男君のタックルを喰らうという実被害も出始めたので非常に耐え難い。

さすがにもうそろそろ限界か?って頃にようやく池袋について事なきを得たのだが、去り際にC子ちゃんをチラッと見ると、これはちょっとマズいな~って顔をしてたのが印象的だった・・・


正直当人以外は

「これはないな・・・」

という見解で車両内統一の意見になったと思うのだが、C男君の目は希望に燃えて星飛雄馬みたいになってた。恋は盲目とはよく言ったものである・・・


いや別に恋愛するとは言わないし、告白をするなとも言わない。個人の自由だから別にいいんだけど、電車は公共の場なんだからもう少しね、空気を読んでね、場所を改めてひっそりと行って欲しい物である。

ってなことを思いつつまた電車に乗る日々を過ごしてるのだが、別の日にもこれまた香ばしいニホヒのする場面に遭遇してしまった。というわけで・・・


気が向いた頃に続く


3104

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/22(金) 01:55:48 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。