3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
201201<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>201203
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音舞宙凛3月のライブ予定
私が所属してるバンド音舞宙凛は来月にいきなりライブラッシュを迎える事になった。


3月3本と3並びで演技が良いと勝手に思い込んでいるので、皆様も春の息吹を感じに会場に足を運んでいただけたらと。


という訳で詳細はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


2012年3月7日(水)@立川BABEL
【エレクトリック電脳ランド Vol.2】
OPEN 17:00 /START 17:30
チケット 前売¥1,500 /当日¥1,800 (共に1drink別)
出演 asyme:rity/ JAM / null /FIX / モハメド / 音舞宙凛
(出演予定のTommy Svenssonは都合によりキャンセルとなりました。)
私達音舞宙凛の出番はラストの21:10から放電開始!


2012年3月18日(日)@池袋LIVE INN ROSA
【レトロ&フューチャー 電脳マニアックス!0062】
OPEN 17:00/START 17:00
チケット 前売¥2,000/当日¥2,500 (共に1drink別)
出演 pLumsonic! / きゃらめるまん / BITLOOP / 世界システム / stomach patrol. / 音舞宙凛 他
私達音舞宙凛の出番はラストの21:25から放電開始!


2012年3月25日(日)@新宿WILDSIDE TOKYO
OPEN 17:00/START 17:00
チケット 前売¥2,000/当日¥2,500 (共に1drink別)
出演 lilith abi / konit / 音舞宙凛 他
この日の出番はまだ確定してないので、決まり次第連絡するのでこまめにチェックをよろしくです。



以上の3本全てが素晴らしいライブの予感がモリモリするので、どうぞよろしくお願いします!!



3104
スポンサーサイト
思えば遠くへ来たもんだ
気がつけば池袋に住み始めてスウィート10ダイヤモンドが似合う期間に突入した。

最初に来た時は周りから、

「治安的に大丈夫なの?」

とか言われてたのだが、どうにかこうにかここまで生きてたどり着いた。
我が家も大分年季が入ってきたのだが、引越すほどの軍資金もないので、つい先日更新を行いあと2年はここで過ごそうと思ってる。


まぁこれ位長く住んでると愛着も溢れんばかりだし、なんなら次の引っ越しも最寄り駅は池袋でありたいと思ってる。
やっぱり生活するにも、欲望を満たすにも、移動するにも…
何をするにも便利!
後は危ない所に近寄らなければ、十分な環境である。


ほとんど文句はないのだが、敢えて強引に不便な所を穿り出すとしたら


ゲームやCDの初回限定版系は日にちが遅れるとアウト…
女子とオサレな雰囲気で食事を楽しむ場所が少ない…



ってな所位だろうか?
前者は中心都市だからなんとなくわかるし、今はネットで色々と探せるからそんなに不便を感じた事はないのだが、後者に関しては全くをもって。渋谷や新宿にはシャレオツな店が結構あると思うのだが、池袋にはほとんどない…


たまに友人と、


友人「なんか池袋でご飯食べれる所ない?」

3104「ん?ラーメン?マック?」

友人「ちげーよ!ちょっとこじゃれた店だよ!」

3104「いや、まじわかんない…ぐるなびで調べてみたら?」

友人「…」



こんなやり取りがあるのだが、その後大抵「こいつ使えない…」って顔をされるのだが、本当に皆無なのである。
せいぜい東武や西武やサンシャインの上位しかイメージが湧かない…


ってかそもそも池袋でそんな事をしようと思うのが間違いなのである!!!
ここは速攻で食って速攻で出て買い物を楽しむ街なのである!
あとはラーメン食べ歩き!


と思うのだが、友達の期待に応えられなかったショックの方がでかいので、大抵

「スマン・・・」

と謝ってその場を流すことにしている。


とはいえ今日も楽しい池袋ライフを今現在も継続して満喫中である。
そして我が家よ今後ともよろしく!


3104
ボーダーラインは何処だ!?
先日中学時代から付き合いのある友人の一人が入籍したという連絡が来た。

その人は私たちのグループの中でも唯一の女子であり、付き合ってる彼氏がいるのはずっと知っていたが、中々次に進む事がなく長い春を過ごしているというのが印象的であったのだが、今回結婚した相手がその人かは知らないがなんにせよめでたくゴールインとなったのであった。


そんな彼女がこの度結婚したというのは本当に嬉しいし、本当にやったな!って感情が湧きおこったのだが、そんな連絡メールの中に


「デキ婚」


という単語が盛り込まれており、ダブルでめでたいのは重々承知なのだが、










デキ婚という世代か?





とも思った。
いや私が思う「デキ婚像」は当時の私の(23歳)や、大学時代の後輩が会社をクビになった当日に妊娠が発覚した様に、


社会に出て間もなく、自立してるかも怪しい段階でいきなり彼氏と子供が出来たという事実を知り、

「OiOi!お前ら大丈夫かよ!?」

と周囲から祝われる前に心配される


ってのが私の考えるデキ婚像の為、今回のケースには当てはまらないと感じてしまった。という訳で今回は



踏ん切り婚



というカテゴリに位置付け盛大に祝ってあげたいなと思ってる。


まぁ兎にも角にも本当におめでとう!!!ここんとこ会えてないけど次に会った時はありったけのお祝いの言葉を伝えたいと思う。


ちなみに彼女の結婚をもって我々の中学時代のグループの結婚割合は8人中4人となり、約半分が既婚者となった。


んん?私はどうなのかって?






んなこと聞くんじゃない!!!





3104
最近睡眠時間が少ないです…
タイトルから感じ取ってしまう日本人特有の我慢自慢(テスト当日に「俺全然勉強してないよ~」とか、体育祭当日で「実は俺けがしてて…」等)ではなく、ちょっと体質の変化と思われる困った話。


いや昔はね、それこそ夜の1時とか2時に寝たら翌日の昼までピクリともせず寝続けるってのは常であったし、それで幾度となく大学の単位を落としてしまったという恐ろしい過去もあったのだが、最近はなぜか9時頃に目が覚めてしまう…


「なんだ、まだ9時かよ…もうちょっと寝よ…ZZZ」


なんてやっても1時間後位にまた起きてしまう…最初は


「いや~タフガイの道が開けてきたのかな???」


なんて調子こいてたのだが、あまりに最近はそういう生活サイクルになってしまったので、いささか不安な面もあり。そしてなにより昼3時くらいにちょっと眠気が襲ってくるのである…


実はそんな状況に陥ってた人を身近に知っていて、実は休日の親父がいつもそんな感じであった。
平日は早起きできず、いつもお袋に起こしてもらってるくせに休日はやたらと早起き。
けど昼過ぎには寝てるという姿を見て、

「こいつなさけねーなぁ。休日早起きして昼寝してたら意味ーだろ。」

なんて思ってたのだが、まさか自分がそれっぽく変わってきてしまった事に多少なりともショックを受けている今日この頃である。
なのでその時間はコーヒーをブラックでガブ飲みして眠らずに乗り越えている。
ここで少しでも横になってしまうものならその後のサイクルがビックリする位崩れてとんでもなく後悔してしまうので、毎回必死になってこらえているのである。


しかしホントに最近おっさん化現象になってきたのだろうか?少し心配なのだが、早起きしたからといってまともな事をする訳でもなく、コントローラーを握りしめおはようプレステに励む子供みたいな行動しかしてないのはここだけの秘密にしておこう。


いやでもホントに気になるな~。誰か睡眠に詳しい人は

hive072-311-s.moriya@lagoon.ocn.ne.jp

まで一報下され。


3104
地下活動は創造の場
さて唐突に切り出してしまうのだが、最近音舞宙凛で流行っているものと言えば


風邪


である。
今年はやけにしぶといらしく、普段風邪をひかないメンバーすらも毒牙にかかり、まだ全快には辿り着けてないメンバーもチラホラ…
現在5分の3が病気で故障者リスト入りの状況である。皆様も体調には十分お気を付けを。


さてそんな中でも限られた時間しかない我々としては、リハワークは欠かさない。
今週も例に漏れず新曲作りにのめり込んでいるのだが、なにぶんうちらは完成まで時間がかかる傾向にある。


他のバンドはどういった形で作ったり、どれ位の期間で完成するのかはよく分からないが、
私達の場合深みにハマると2ヵ月進展なしっていうのも有るし、完成まで半年掛かったという曲もある。(それはterminalだというのはここだけの話)


今週はある程度の骨組みは出来て、イメージも共有出来た所でタイムアップ。
最終的な形を整え作品として恥じない物を生み出せるか?という最終段階に差し掛かった所である。


とはいえ、曲というものはたまに完成した後も進化し続ける物もあり、例えばCDでも販売してるクライマックスという曲に至っては、初期の完成形から時の流れとともに大幅に変化し、今のバンド形態及びジャンルになってからも演奏し続けている最長老的なポジションの曲である。


勿論他の曲も

「いつ聞いても色あせない曲」

を目指して作っているのだが、この曲ほどアレンジや構成が大幅に変わっても生き続けてる希有な存在は私のバンド経験上でも無い。


という訳で少し話が逸れてしまったが、今回の曲は個人的に音舞宙凛2012年の代表曲になるよう鋭利製作中なので、皆様楽しみに待っていてほしい。
(お披露目は3月末か4月の予定)


3104
お主もワルよのう~。
ブヒャヒャヒャヒャ~。

とまぁ時代劇にありがちな1コマから始まった今日の日記であるが、先日知り合いからこんなお菓子を頂いた。


越後屋~、お主もワルよのぅ~


こんなにあからさまに「袖の下」と書かれて軽くひるんだのだが、まさか大金が…とあんなことやこんなことを想像して紙を破ると中には…




『山吹色のお菓子』
いやいやお代官様程では…
(即食いしたので商品画像を転載)




こんな素晴らしくも露骨なお菓子が…
このセンスを生み出した人とそれに理解を示した会社にかなり感動したのであった。


まぁその中には残念ながら大金は入って無かったが中身は美味しく頂いたし、この空き箱を使って


A「越後屋~、お主もワルよのぉ~。」

B「いやいや、お代官様程では…」

AB「デヒャヒャヒャヒャ~!!!」



といった悪代官ごっこを楽しもうと思う。


3104
嗚呼…愛するチームよ奮い立て!
あんまりにも悔しくて最近日記に載せる気にもならなかったのだが、敢えて今日は書かせてもらおう。


愛するチェルシーとヴィジャレアルよ頑張ってくれ!!!

今シーズンは苦難の年になりそうだ…

勝ちきれなくてマジ悔しい…


まぁ何の事を言ってるのか?と言えば、私の大好きな欧州サッカーリーグの話である。


昨シーズンは両チームも良い所まで進んだし補強も順調に進んでいたみたいだったから、今シーズンもしっかり結果を残してくれるだろうと思い期待してたのだが、両チームの現在の順位は


チェルシー ⇒ プレミアリーグ5位(20チーム中)
ヴィジャレアル ⇒ リーガエスパニョーラ17位(20チーム中)



という微妙な結果…
チェルシーは是非とも4位以内に入ってもらって来季のチャンピオンズリーグの出場権を確保してもらいたいし(来季のチーム予算や補強に関わる問題)、
ヴィジャレアルに至っては18位以上の結果を残して残留争いからの脱却を図ってほしい(2部リーグになると質がグッと落ちてしまう)…


とまぁ私の愛するチームが今年はいつにも増して苦戦を強いられているのだが、チームが下降線を辿っていると大抵、


監督交代


で状態を立て直すチームが多い。
確かにヴィジャレアルは今シーズン監督交代が既に起きているし、チェルシーも新聞社が騒ぎたてるようになった。

だが私的にはここは少し踏ん張ってもらって、監督がやりたい戦術や方向性をしっかりチーム内に浸透させた上で戦って貰い、シーズン終了後再度検討してもらえればと思う。
(個人的にも今季のチェルシーの監督ビアス・ボラスには期待してるので…)


しかしながらサッカーというスポーツの性質上、監督の役割はフォーメーション戦術起用する選手などを決める権限があるため人が変わると大幅な変更点が発生するから、傷は浅いうちにっていうのも一つの考え方としてある。
(日本代表を例にすれば、トルシエ監督時代は3-5-2、ジーコ監督時代は4-2-2-2、岡田監督時代は4-3-3。時代の流れはあれど、それによって呼ばれる中心選手も変わってくる)


まぁ何はともあれ私の好きなチームがヨーロッパを騒がせる結果を残してもらえれば何の問題もないので、今日も極東の僻地から、サッカーの中心地ヨーロッパに向けて熱いメッセージを放つのである。


3104
自分にしては結構我慢した方です
今更ながら言わせてもらうと、自分は物欲がかなり強いタイプの人間である。

某有名漫画に出てくる剛田●ばりに人様のものまで自分のものと言い放つほどの鬼畜ではないが、欲しいと思ったものは手に入れたいタイプでる。


そんな私が珍しく約2カ月我慢してようやく


無双OROCHI2
いや本当にやりたくて仕方なかった


を手に入れた!


またゲームかよ!というツッコミは基本的にスルーしていくが、この前実家の友達からわざわざ電話が掛ってきて、


「あんまりゲームばっかしてんなよ…」


と諌められたのは少々心に響いたのはここだけの話にしておこう。



とまぁこんな感じで年末から我慢してようやく手に入れたのだが、勿論年明けからY●UT●BEニ●ニコ動画で予習は欠かさなかったし、購入後は常に基本姿勢がコントローラーを持つ手の形になってしまいエアゲームに至る始末…
勿論移動中は携帯で攻略サイトを見て次のステップを確認するという見事なハマりっぷり。


ちなみに今作はコーエーテクモの無双シリーズのお祭りゲームみたいな位置付けの為歴史的史実からはかけ離れているのだが、

過去に戻ってやり直す

というのが大きな特徴になっている。


例えば

Aさんはとある戦いで必ず敵に負けてしまうといったケースが発生。
何度やってもどうしても助けられないのだが、とあるきっかけからBさんの過去でAさんが途中で困難な状況に遭遇してたという事を教えてもらう。
そしてBさんの過去にさかのぼってAさんの困難な状況を助け、とある戦いで負けてしまうAさんを助け出す。


といった流れである。


まぁ常軌を逸したゲーマーのごり押しPRタイムだと思って今度は皆様がスルーしてもらって構わないのだが、気持ちばかりが先行してしまう位面白いゲームだと認識してもらえればまずは満足。



またその途中で過去に遡らなければ助けられない武将が大抵自分のお気に入りのキャラだけに、やられてしまう瞬間


「ギャース!!!」


と今やチャイナタウンと化した池袋の街に日本語の叫び声がこだまするのであった…


という訳で日記の更新が滞ったら、

「嗚呼…ゲームにハマりすぎて現実に戻ってこれないんだな…」

と思って頂ければ幸いである。



それでは今日はこの辺で、これから私は電脳世界にダイブしてきます。


いざ出陣!!!


3104
夢幻の如くなり…
バレンタインの廃止をこの日記上でも普段でも散々叫んでるくせに、
やっぱりジャニーズばりにトラックでチョコが自宅に運ばれてこないか
毎年期待してしまう悲しい性を持つ私。


今年も例に洩れず激しく期待しながら家を出たのだが、道端で初めて会う女性から

「大好きです!受取ってください!」

みたいな学生時代でも味わえなかった事は勿論あるはずもなく、
人生つまんなそうにしてる若者のそっけない態度で渡されるポケットティッシュくらいしかもらえなかった…


そんな毎年恒例の過ごし方をしながら帰宅の途につくと、玄関のドアにが挟まっていた。
何かな?と思い取り出してみると宅急便の不在通知…
















来た!きた!キタ!コレ!!!











遂に自分にもモテモテ街道の通行許可が下りたんだな!と喜び勇んで電話し、いつもの宅配便のお兄さんに


3104「速攻で配達してください!!!今すぐ!!!」


とかなり強引な要求を突き付け再配達を依頼した。


そしてそれからすぐに段ボール満杯の荷物が我が家に到着し、何を思ったのか合掌して荷物の開封を行ったら…


















実家からの救援物資で大量のお米がそこに詰まっていた…














いや嬉しいんだけどさ…なんとなくわかるだろ?なっ?なっ?







勿論その後は誰とも話すことなく、先日の日記で起きた大惨事を迎え、益々この日が恨めしいと思いながら一日を終えるのであった…


今年は本当に踏んだり蹴ったりだよ…


3104
素敵な来訪者
私が所属してるバンドの一つである音舞宙凛はライブ終了後は大抵皆で自分達のライブ動画を観賞しながらあーでもないこーでもないと反省会をしつつ、今後の活動に関して話し合うミーティングの場を設けている。


やはり普段練習終りだと荷物が多いし、終電も気にしなければいけない等の状況が多いので、こういった時は基本楽器を持たずに早めに集まって話し合うのが最近の傾向である。


まぁそんな感じで次の目標も見えてきた今週からはスタジオワークを再開し早速新曲作りに取りかかってみた。


今はまだ産声を上げたばかりでまだまだ人様にお披露目するには時間がかかりそうだが、個人的には創作活動が大好きなので、荒々しさ全開の産声を上げた状態でもやはり新しく出来た曲を聞くとテンションが上がる。


そんな中今回のリハには電子楽器を操るスペシャリストが遊びに来てくれて、素敵な来訪者を強引に巻き込んで共に新曲作り協力してもらったからなおさら面白かった。


さてさて今回はどんな曲になるのか?今から楽しみであるが、最近作った曲が少ししっとり聞かせる要素が多めだったのに対し、今回は基本アゲアゲで行きたいと思って作っているので、どんな形になるか皆さんも楽しみにして待っていてほしい。


3104
全くこれだから自分が嫌になる…
さて本日は自分が世界で一番偉くなったら真っ先に廃止を検討してる日

バレンタインデー


である。
もう年々ゲットだぜ!の回数も減ってきてる昨今、折しもの悪天候と相まってドヨーンとしてたのだが、
そうは言いつつも両親以外にも奇特な方は居るもので、義理とは言えちゃんとしたチョコをくれる方もいらっしゃる訳である。


例え義理と解っていても貰えるとうれしいもので、帰宅後いつもの我が家ルールに従ってレンジの上に置いて夕食後にニヤニヤしながら食べようかなと思っていた。


そして夕食も無事に済み、さて貰ったチョコを食べようかなと思ったのだが、



ん?なんかヌルヌルする…



もしや液体のチョコか?なんて思いながら恐る恐るチョコの蓋を取り外してみると…





















もう涙で見れません…



















ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁ!!!

















全部溶けてる…








何でだ!?と思い茫然自失のまま行動を振り返ってると、今日の夕ご飯でレンジが大活躍だったのを思い出した。
そしてそのレンジで発生した熱で上に乗っていたチョコが耐えきれず全部持って行かれた様であった…


しかも悲しい事にチョコが入っていた箱の中に

一度も完成形は拝めませんでした…

こんな感じでかわいいチョコが6個も入ってます!ってアピールしてるのが余計に心を痛めた。


もうこんな事だから永遠にモテ無いんだなと改めて肌で感じる一日であった…
そして大至急冷蔵庫に避難させ、心底来年からは廃止を切に願いながら涙で滲む視界から一刻も早く逃げ出したいと思い布団にくるまるのであった。


勿論くれた人に次回会ったら

「あ、チョコすっげー美味かった!!!ありがとう!!!」

と最大級のお礼を言って、ホワイトデーは気持ちリッチなお返しを内緒でしてあげる位しか出来ない…


3104



2012年2月12日(日)QWERTYライブ@渋谷サイクロン
2/12はサイクロンで握手!

渋谷サイクロンにて行われたQwerty初企画【End & Birth vol.1】にご来場の皆様、出演者及びスタッフの皆様、本当にありがとうございました!

このバンドでの初企画を無事に1日を終えてまずは満足。
至らない点は多々あったかもしれませんが、それは次回の改善点として、より楽しめる空間作りをこれからも続けていくつもりですので、どうぞこれからもよろしくお願いします!


という訳で当日のセットリストはコチラ↓


2012年2月12日(日)QWERTYライブ@渋谷サイクロン
【End & Birth vol.1】
出演:Qwerty / Solohomer / Bomb Factory / Herbline / Lifes

1:intro
2:グサリ
3:G2
4:Hey You
5:End & Birth
~encore~
1:reflection



という皆さまの愛情あふれるアンコールのおかげで6曲演奏する事が出来た。


ちなみに個人的にも以前の日記で紹介したマイスネア

つぎはぎだらけだがそれも愛着が湧きます。

がRebornを経て、気持ちのいい音を奏でてくれたのでこちらも満足。
基本色んな部分で暴れ馬なのでライブ後のメンテナンスもしっかりして、また次の活動までしばしお休みといった所だ。


ちなみに次のQWERTYのライブは未定だが、春頃にはまた動き出す予感がするので、その時はまたこの電脳世界の隅っこでお知らせする予定なので、気長に待って頂ければ幸いかと。



これで2月の私個人のライブ活動も一区切りで、来月は音舞宙凛ライブが3本も入ってるライブラッシュなのでそれに向けてまたチマチマと地下作業を続けていく予定。

QWERTY音舞宙凛も次皆様にお会いする時はまた進化した形となるので、どうぞ楽しみにお待ちくだされ~。


3104
単純なのか?パターンが読まれやすいのか?
生活してるとどうしてもお気に入りのお店やそこで購入頻度が高いものっていうのは自然と出来上がってしまう。


例えば

私が良く行くコンビニでとある大陸系から来日の女子アルバイトさんに至っては、私が店に入ってレジに向かうと同時にタバコを用意してくれてる。

お気に入りの中華料理屋なんかは頼むものがいつも同じだから、注文聞く前からもう伝票に商品名を書きながら、どうせいつもと同じでしょ?みたいな感覚で聞いてくる。

またセルフサービスの食堂系に至っては、私の前に客が並んでるにも関わらず顔を見た途端大盛ライスを用意して待ち構えており、
「ご飯の大きさは?」
なんて聞く前にトレーに乗せてくれるし、それが他の大盛の人よりも明らかに量が多い…


ついでに言ってしまうと良くその食堂を一緒に利用する友達曰く
「俺が一人で行くよりも、3104と一緒に行った方が明らかに全ての量が多い…」
という発言が飛び出す始末である。


まぁそうは言いつつも私自身も頼むものなんて決まってるもんだから、結局店員さんの読み勝ちで圧敗な私がいつもいる…


しかし皆もこういう事が良くある事なのだろうか?まぁ顔を覚えてもらってるのは非常にうれしい事なのだが逆に、


いつもと違った注文をする時が凄く申し訳ない気分になってしまうのである。


その回数はかなり稀なので、ほとんどの店員さんが

「!?」

って感じで一瞬フリーズするのである。


まぁ学生時代の頃から授業中みんなが騒いでいても、

「こらっ!3104うるさいぞ!!!」

自分だけが先生に注意されるというポジションの人間だったから、目立ってしまうのは最早宿命と割り切る事にした。


とはいえ覚えてもらうってのは嬉しい事なので特に言葉で発することはないが、心の中で

「いつもありがとう!」

と感謝を添えていつもの店を後にするのである。

3104
音舞宙凛の後はQWERTY
さて先日もお伝えしたが、日程が近付いてきたので改めてご連絡。

2/12はサイクロンで握手!

Qwerty 初企画!
2012年2月12日(日)@渋谷CYCLONE
【End & Birth vol.1】
Open 17:30 Start. 18:00
Ticket 前売り:\2000 当日:\2300 それぞれ+1ドリンク

出演:Qwerty / Solohomer / Bomb Factory / Herbline / Lifes


気になる出演順は
18:00-18:30 Lifes
18:40-19:10 Herbline
19:20-19:50 Bomb Factory
20:00-20:30 Solohomer
20:40-21:10 Qwerty



で我々QWERTYは20:40からだが、何処から見ても楽しめる豪華なメンツなので、是非とも早めに来て堪能していただければと。
(サイクロンのHPでもピックアップのコーナーで紹介されてます!やった!)

まぁこちらでは音舞宙凛とは全く違うスタイルの、一般的なドラムを演奏してるので私の違った一面を垣間見えるかと。

どうぞ2週連続で日曜の夜ですが、ご来場心よりお待ちしてます!!!


3104
ネーミングセンス
これがビックリする位センスがない。平気でピントのずれた発言をしてしまう事もしばしば。
それはきっと大学時代に大幅にそのセンスが磨かれていった様な気がする。


例えば私の大学の軽音サークルの活動は基本的にコピーバンドがメインだったので、そのコピーバンドの名称も元ネタのバンドに近い形で名付ける事がほとんどだし、かつ見た人をニンマリさせなければいけないという変な使命感に燃えていた時期でもあった。

またその習性が悲しくも現在行われる年1回のコピーバンドの時でもいかんなく発揮されているのはここだけの話…


例えば昔組んだバンドで特にひどかったもの列挙していくと、

※表記例【コピーバンド名】 ⇒ 【元ネタ】
シマウマのアタマ ⇒ ZEBRAHEAD
モーニング息子ムーン ⇒ モーニング娘
チィ兄ちゃんと俺 ⇒ 福山雅治
711(セブンイレブン) ⇒ 311(スリー・イレブン)
プルプルズ ⇒ ウルフルズ


とそのダサさやくだらなさ加減に磨きがかかる一方なのである。


まぁ大抵勢い徹夜明けお酒飲んでる時など正常な判断がつきにくい状況で、なんだか気がつけばそれで定着しちゃった…というのが大半であった。

しかも最近は正常な状態の時にでもズレズレになってしまったため、真剣に名前をつける場ではほぼほぼ無視が基本の扱いで、


3104「おおっ!それがいんじゃない?」


と合いの手を入れる役割に徹している今日この頃である。


3104
若干タイミングを逃した感もあり…
髪の毛がボサボサでロン毛になってしまった昨今。

元々髪の毛に関しては対して執着もなく、伸ばしたい放題伸ばして周りからウザがられるまで放置、というパターンが今までだったのだが、今回はさらに伸ばし続けたらDOなるのか?なんて人の迷惑も顧みない行動に及んでみたら…


本当に何時切ったら良いんだろう・・・


こんなに伸ばしてしまった…


しかもこんな画像上げちゃたら、今豪雪に悩んでいる秋田の実家から


お袋「アンタ!みっともないから髪切りなさい!!!」


というお説教がくる可能性が高いのはここだけの話にしておこう。


ちなみに1年前は

このころから放置かな?

こんな感じだし、若かりし頃は

若すぎたかな…

こんな感じであった。



まぁ髪の毛に対して執着しない理由の一つに多分





















親父がロン毛






ってのが原因の一つにあると思う(写真は名誉のため掲載せず)。


という訳で家族の説教も馬耳東風で断髪式が開かれるまでは伸ばしてみようと思う。


3104
2012年2月5日(日)三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
$音舞宙凛-さぁ今年も頑張って行きましょう!


にて行われた音舞宙凛のライブにご来場いただいたお客様、対バン並びにライブハウススタッフの皆様、ありがとうございました!!!


世間的からは少し遅れてではありますが2012年のスタートを切った音舞宙凛。ホームである三軒茶屋HEAVEN'S DOORで豪華な共演陣に囲まれての初陣という、何から何まで素晴らしい場を作ってくださった皆様に本当に感謝です。


慣れてる環境と言うのはやはり安心感が違う。
いつもありったけの機材量でいつも無理言ってお願いしてるが、それでも嫌な顔せず協力して下さるし、何回も出てるとスタッフさんも勝手が分かっていらっしゃるようで、最近は先回りしての補佐に頭が下がる思いです。


3104「いつも本当にありがとうございます!」

スタッフ「いやいや大丈夫だよ。」

3104「いやいや。でもこんな量だし…」

スタッフ「でも減らす気ないでしょ(笑)?」

3104「まぁ…そうなんですけど(笑)。」



こういったやり取りが毎回準備中に行われてるのはここだけの話にしておこう。


という訳でツインドラム形式になっての三軒茶屋HEAVEN'S DOORのセットリストはこちら↓

2012年2月5日(日)三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
【 opposition to pops 】
出演:Foollens*高速スパム*BALLOON88*妖精達*音舞宙凛

1:terminal
2:music
3:gone
4:silent movie
5:synesthesia


というラインナップでお届けしてみました。


さて次回の音舞宙凛ライブは3月7日(水)に立川バベルに初上陸!スウェーデンからの来日する黒船バンドを迎え撃つ純国産の音舞宙凛。今から気合十分です!

また3月は他にも2本決まっており、いきなりライブラッシュの月間に突入するのだが、皆様どうぞ会場に足を運んでみてください。各種詳細に関してはHPで随時更新していきますのでちょっとした時間にご覧になってみてください!


3104
最近嗜好が若干変化してきたかも…
この日記で何気にTVやCMのネタをたまに盛り込むものの、普段はそんなにTVは見ないし、例え電源を入れてももっぱらゲームに明け暮れてるのは皆さんもご存じであろう。


けどそんな中でもなんとなく1クールごとに1つ位はお気に入りのドラマを見つけて欠かさずチェックするようにしてる。
そして今回のお気に入りはコレ


いやこれが男性陣にイライラするんですよ…

「早海さんと呼ばれる日」

である。
出てる役者さんが私好みの方が多いので第1話をちらっと見たのだが、これが予想以上に面白いくて、それ以降は毎週定期的に録画をしてはほのぼの見てる感じである。


なんだろ?最近はサスペンスやあれこれ推理させる番組よりも、解りやすいテーマとコメディータッチのドラマを好むようになってきた。もうおっさんなのかな?なんて思うのだがそれはなかったこととしてブラックホールに吸い込ませようと思う。


また個人的には視聴者をイライラさせる役者さんの演技に惚れ惚れしてしまう。
上手く表現できないが、


「●●さん(役者さんの名前)にイライラするな~!」


ではなく


「△△さん(役名)イラつくな~!」


ってさせる演技力に感動してしまうのである。

個人的には喜びや嬉しさって共感を得やすいと思うのだが、演技で人に怒りの感情を芽生えさせるってすごい事だと思う(「金八先生シリーズ」に登場する言う事を聞かないクソガキや、「フリーター家を買う」の主人公然り)。


そんな私が思うプロ魂を感じられるドラマを毎週内容にイライラしながら、かつ続きが気になってイライラしながら1週間を過ごすのが習慣になりつつある。


やっぱり色んなジャンルのプロの技は見ていて感動する。

3104


ちなみにイライラはしないが今の私のテーマソングはコレ

「ぼくだけのやる気スイッチ」


マジで大至急自分のスイッチもONしてほしい!!!
シャレオツは我慢
兎にも角にも最近寒すぎる!!!
私の身の回りでもカイロを貼ったり、ババシャツモモヒキを体に忍ばせつつ生活するといった光景が増えてきた。

まぁかくいう私もあまりに寒いと少し考えるが、ティーンの頃なんかはもっと過酷な環境だったのにメチャメチャ薄着だった気がする…


ちなみに私の中学、高校はどちらも制服は学生服だったのだが、冬のこの時期外が雪が積もってようが吹雪いてようがコートを着てなかった気がするし、防寒アイテムはマフラーのみであった。


今考えるとなんでこれだけで頑張ってたのかかなり理解に苦しむが、当時としてはかたくなにコートを着る事はなかった。

また周りを見ても女子は当然生足だったし、ハ―パン男子も駅前にウロウロしてた。

やはり若いころは寒さへの耐性が備わってるのか?未だにそこは不明だが、年をとるとさすがにそんなチャレンジャーは少なくなるし、


「昔なんであんな寒い恰好でいたんだろう…」


って思い返す奴もチラホラ。


でもあの時はそれが一番かっこよかったと錯覚してたし、それがモテると激しく勘違いしつつ全身全霊傾けてた様な気がする。

まぁそんな頑張りなんて結局実るはずもなく、まさに春の息吹を感じることなく非モティー街道を一直線に駆け抜けてしまった訳なのだが…


とはいえ今はその頑張りはあるのか?と問われると

「今はそんなに…」

なんて腑抜けな答えになってしまうが、しかしその分音楽に頑張ってるんだ!!!と逆ギレの様に答えるようにしてる。


いや、ホント冬の秋田に帰った時、気温が氷点下なのに駅前をダウンジャケットの前全開で下にTシャツだけの若者とか見ると頭が下がるよまったく…


3104


という訳で音に関してシャレオツでありたい私が所属する音舞宙凛のライブはコチラ↓


2012年2月5日(日)三軒茶屋HEAVEN’S DOOR
[opposition to pops]
 
OPEN 18:30/START 19:00
チケット 前売¥1,800/当日¥2,100 (共に1drink別)
出演 高速スパム / BALLOON88 / 妖精達 /Foollens / 音舞宙凛

 「そらみみ~あ~わ~」でお馴染みの安齋 肇がVo.を務める『Foollens』が久々の出演!
共演はコミカルなMCと、どこか昭和を感じさせる楽曲がウリの『妖精達』、ディスコロック界が生んだ申し子『BALLOON88』、癒し系四ツ打ちサウンドの『音舞宙凛』、個性派ダンスサウンドを奏でる『高速スパム』と笑顔で体を揺らすバンドを揃えました。


という訳で新年早々豪華な共演陣に囲まれての2012年の初ライブ!音舞宙凛は21:40から寒さを少し和らげるダンスミュージックを奏でてまいります!
自分の家だったらやっぱり考えるよ…
本日は私の両親について少し書こうと思う。

以前にも少し触れたと思うが、私の母親は未だに否定するが昔お嬢様的な感覚で生きてきた人だったと思う(実際にお嬢様だったかは謎だが、田舎の旧家的な家柄の娘さんである)…
まぁお嬢かどうかは別として、



タバコ



はやらないし、


車の運転
パソコンの使い方
携帯電話の使い方



も未だに知らないちょっと世間ずれしてる人である(親父が出来るから不便じゃないとのた打ち回るのもそう思わせる要因の一つである)。
そんな人が昔合コン(本人たちはお食事会だと言い張って否定)で、これまた


炊事
洗濯
掃除



といった家事全般が全く出来ない上に、毎日自宅で酔いつぶれた挙句一人でトイレにも行けない程泥酔する親父に惹かれて結婚したのは未だに解明できない謎である。


とはいえそんなイリュージョンのたまもので私が存在してるのだから何も言えないが、そんな家族の親子でのコミュニケーション方法はもっぱら私のこの日記ツイッターで息子の安否を確認するといった方法である。
(勿論は母親は一人でパソコンを立ち上げられないから、親父がそこまではやってると思う)


私が幼い頃はなんとも思わなかったし、例え少し変だったとしても世の中の親ってこんなもんなんだなと思っていた節もあった。


そんな感じで青春時代を過ごした後、私もめでたく成人になり、更に6歳下の妹も大学進学で埼玉の方に一人暮らしをするようになり、実家には両親二人だけの生活になってから、我が家に革命とも言える出来事が勃発した…



とある年の夏か冬かは忘れたが、私が実家に帰省した時の事。
たまたま家族全員がいる時間があったので、久々の一家団らんでご飯を食べていた。
まぁ普通のよくある家族の風景だし、18年間ほぼ毎日続いてた習慣だったからこの時も昔を思い出しながら食事をしていたのだが、唐突に



















母親「そういえば『あっくん』さぁ~。」
















ん?『あっくん』って誰???

















ってか親父じゃねぇぇぇかぁぁぁ!!!










この夫婦、子供たちが家を出たら互いをあだ名で呼ぶようになってた…
あまりの突然の出来事に食事中にも関わらず箸を落としてしまった事は言うまでもない…








ってか親父も「ん?何?」とか反応してんじゃねーよ!!!








という訳で約20年ぶりに恋人気分を取り戻した事にかなりショックを受けたし、それは今現在も絶賛継続中なのが本当に息子としては困る。

まぁ人は

「仲が良いってのはEじゃん?」

というのだが考えてみてくれ、みんな自分のご両親に置き換えてその光景を一回想像してから発言してくれ。


な?なんとなく言いたい事はわかるだろ???


とまぁ一人暮らしをしてから家を出る前と外見は全く同じなのに中身が違っている事に馴染めなかった私は、ただただこの夫婦の行く末を心配せずにはいられなかった…



3104
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。