FC2ブログ
3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
200910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200912
振幅が激しすぎて・・・ 前編
さて前日は大学の後輩の結婚式2次会に参加してたのだが、翌日はバンド関連の友人の披露宴に出席することになった私。


披露宴会場は某ボーカルの家の近くで、且つ別件で披露宴前に済ませなければいけない用事もあったので、私服で移動しスーツをVo宅に持っていって用事を済ませ、宴直前に戻ってきて着替えて会場に向かうというシナリオを組み立てていた。


という訳で早速Vo宅に到着し荷物を置いて移動しようと思ったのだが、この日記の懸命な読者でもある彼女は、私が冠婚葬祭に関して著しく常識が欠けているのを知っているため、


質問
①シャツはどんなタイプを持ってきた?
②シャツにアイロンはかけてきた?
③靴下は何履いてきた?



とここだけは外してはいけない部分を聞いてきたのだが、物の見事に


回答
①白ベースのストライプ柄シャツ
②急いで出てきたのでかけてない
③くるぶしまでしかないタイプ



と全てにおいてがっかりな返答をしてしまった・・・


念の為断っておくが、

祝う気持ちが無いのではない!単純に知らないだけなのだ!

と声高々に宣言はしておくが、まったくをもって説得力0なのはなんとなく察知できるだろう。


挙句は

「やべっ!3104と一緒だ!失礼にあたるかも・・・」

小学校の保健室なんかに張られてる虫歯のダメな例として飾られてるポスターみたいに、真似してはいけないサンプル扱いにされていた事も忘れずに報告しておこう。


そんな地雷ばっか踏み続けたままようやく会場入り。
最後のピースでもあるご祝儀袋を購入し、ご祝儀を入れようとしたら・・・


















なんのためらいも無く紙幣を折り曲げて入れようとしてた私・・・











「おまっ!?何やってんの!?」


と必死の形相で数人が制止するという周りから見ても人としての道から大きく外れてる残念っぷりを披露してしまった・・・



とまぁ何から何まで危なっかしい私には常に何人かサポートしてくれる人が側にいて、監視の目を光らせながら披露宴に参加することになったが、そんな事はお構いなしに起伏の激しい私の行動が続くのであった・・・


続く


3104
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.