FC2ブログ
3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
200910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200912
よそ見に注意!
常日頃非モテ感覚が染み付いてしまってる私は、男女がニャンニャンしてる状況がやたらと目に飛び込んで来やすい。

しかも移動手段に電車を多く用い、時間帯もが多いので、デートの帰り際のカップルが別れを惜しむシーンに遭遇する率が物凄く高い。


先日もバンドのミーティングでとある外国人の観光客が多く、電気製品が有名な街に向かったときの事。


この時遭遇したカップルは中々凄まじく、駅構内のエスカレーターの乗り降りする付近で且つ道のど真ん中で抱擁&接吻を繰り広げていた。


そのあまりにもはばかることなく繰り広げられる情事に衝撃を受けた私は、


3104「かぁ~っ!うらやましいでございますな!!!」


ひがみ1000%で眺めながら歩いていた。
すると・・・


















ドンッ!!!






と誰かにぶつかった感触が全身を駆け抜けた。



3104「ったく・・・何してんだよ!」


と自分も十分悪いのに、それを棚に上げてぶつかってきた人の方に目をやると・・・





















その人もそのカップルの激しさに目を奪われていたようで、同じような2人が鉢合わせでぶつかってしまったのだった。


3104「まぁ・・・それならしょうがないよね・・・」


と妙な共通項がそこに存在していたので、強く訴えることも止め軽くあやまってその場を立ち去ることにした。
その時彼も同じような事を考えていたようなのを察知したので、

「まぁこれならしょうがないよね・・・」

的なメッセージを目で訴えておいた。



確かにいちいち注意を逸らしてしまう私もDOかと思うが、所かしこでそういった光景が繰り広げられるのも考え物である。

どうか鉄道関連に勤めてる人がいたら是非とも何とかしてほしいと切に願う今日この頃である。


3104
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.