FC2ブログ
3-Nの軌跡
以前は『メンタルヘルスケア日記』でした。 ※『3-N』とはカネない、モテない、ツイてないの意である
200601<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200603
怒りのアフガン
日曜日の昼下がり,電気の街秋葉原に行く用事があった。
普段なら愛車(原付)で向かうのだが,天気は良いのに風が冷たい・・・
観念して電車で行くことにした。持ち物の特になくリュック一つでふらふらと向かったのである。

マイホームタウンの池袋駅は電車の乗り降りが激しく,運がよければ座席に座れるのである。日曜の昼とかは結構ガラガラになる時間帯なので座れる可能性はさらに増す・・・

いつものように音楽を聴きながら(この日はSBD,ヴォリューム極小)電車に乗り込む。とそこに都会のオアシスともいうべき空席を発見!ポジショニングもバッチリで,難なくゲット。

図1:座席表(7人がけ,ここで自分は「森」と表記))

 ∥人人  森  人人∥
 ∥=======∥

というポジションに座ることに成功気分的に。と同時期におばちゃんが俺の左側に着陸。
   
図2:座席表(7人がけ,おばちゃん(ここではBさんと表記)着陸後))

  ∥人人B 森  人人∥
  ∥=======∥

マナーが大切と思い,Bさんが座れるように荷物とかを手前に抱えたりする粋な計らいを見せる自分・・・もう完璧である。
「あーどうもー。」
みたいな感じでBさんが会釈のような感じで座ったのである。
そこでBさんが落ち着いて周りを見渡してたと思うのだが,自分の方に視線を投げかけたその刹那・・・・



Bさんダッシュで別の席へと移動したのである・・・・・




無茶苦茶速かったよ・・・その速度ったら・・・

しかも別に混みあってない所に行くなら良いけど,移動した先は・・・

図3:座席表(最終版)

            ≪Door≫
∥=======∥    ∥=======∥
∥人人B人人 人人∥    ∥人人人人人人人∥
 

∥人人人人人人人∥    ∥人人 森 人人∥
∥=======∥    ∥=======∥
            ≪Door≫

みたいなあまりにも狭いスペースに無理矢理入っていったのである・・・


いやいや露骨過ぎるだろ?Bさんに無理矢理座られたとなりの人もビックリしてたよ。まぁ自分が一番ビックリしたんだけど・・・
しかもBさん結構な距離乗ってました・・・ショックでかいよ・・・

えぇ秋葉原まで両隣は空いたままでした・・・
ちなみに帰りも座れたんで座って帰りましたよ・・・
今回は遠慮して端に座ったんだけど,案の定隣には誰も座りませんでした・・・
明らかに具合の悪そうなおじちゃんも俺の前に立ってるだけでした・・・
俺の隣は空いてるのに,周りには4~5人立ってました・・・
何故・・・


あまりの不可思議な出来事に,用事に付き合ってくれた友達に聞いてみました・・・


「なんか俺、異臭を放ってる?」

真相は闇の中・・・

バン升


スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.